ノアとヴォクシーの違いは実は主に見た目に隠されていた?徹底比較

皆さんこんにちは、しんじです。

今回はミニバンで兄弟か!?と街中で騒がれるくらいのとっても人気でかなり似ているTOYOTAのノアヴォクシー違いを探っていきます。

見た目も中身もとっても似ている両車には一体どんな違いがあるのでしょうか。

私と一緒に徹底的に比較していきましょう!

ノアとヴォクシーのグレードと価格の違いはあるのか

ノア ヴォクシー   価格
ノアX X FF 2,509,920円~
ノア Si V FF 2,762,640円~
ノア G ZS FF 2,773,440円~
特別仕様車
Si WxB II
ZS「きらめき」 FF 2,856,600円~
HYBRID X X FF 3,003,480円~
HYBRID G V FF 3,160,080円~
HYBRID Si ZS FF 3,286,440円~
特別仕様車HYBRID
Si WxB II
ハイブリッドZS
「きらめき」
FF 3,380,400円~

実はノアとヴォクシーの価格は全く同じです。グレードも装備も全く同じなのでこれ1つ違いはないんです。

さすが!ミニバンの兄弟と言われているだけありますよね。

友人B

こんなに全く同じ車が存在するんだね。そのことにびっくり!

ただ、こんなに全く同じ車が同じ車屋さんで売られていたらどうでしょう。皆さん買われますか?何が何だかよくわからなくてどれだけディーラーさんに違いを説明されても価値を見出すのが難しいのではないでしょうか。

実は!ノアとヴォクシーは販売店が違う車なんです。同じTOYOTAの車なんですが

ノアはカローラ店

ヴォクシーはネッツ店

で取り扱っているんです。

ちなみにカローラ店はミニバンやコンパクトな車を若い家族層向けに販売しているお店です。

対してネッツ店は10代や20代のスポーツカーなどを好む若者向けに販売しているお店になっています。

ノアは比較的ファミリー層向けに、ヴォクシーは若者に販売している車と言えるでしょう。ただ、これだけ似た車だけにどの層にもはまりやすい比較的万人受けする車であることも間違いないかと思います。

ノアとヴォクシーで燃費の違いはあるのか

ノアとヴォクシーはグレードも価格も全く同じです。しかし車も所持してから一番気になるのが「燃費」ではないでしょうか。車の燃費が悪かったらガソリン代も余計にかかって車を維持するのも大変です。燃費が良いことに越したことはないでしょう。

さて、皆さんがとっても気になるノアとヴォクシーの燃費はどうでしょうか。

残念ながら差がありません。ノアとヴォクシーの燃費は全く同じです!

こちらがハイブリット車の燃費です。

TOYOTA公式

燃費が23.8㎞/Lという数字を見てどんな印象でしょうか。正直あんまりぱっとしない方の方が多いのではないでしょうか。

23.8㎞/Lという数字は燃費の中でも高い数字になります。実は2018年のミニバン燃費ランキングの中で4位に君臨するくらい高い数字になります。

日本は世界でも車大国であり、その日本国内で4位という数字はとっても高い数字だと思います。

ちなみに上位3位までのランキングは

  1. TOYOTA シエンタ ハイブリッドモデル 27.2㎞/L
  2. HONDA フリード ハイブリッドモデル 26.2㎞/L
  3. HONDA ステップワゴン ハイブリッドモデル 25.0㎞/L

になります。それぞれグレードやメーカー、価格も違うので是非参考までにどうぞ。

そしてこちらがガソリン車の燃費です。

TOYOTA公式

購入時に出来るだけ費用を抑えたい方や、車は最低限のグレードで!という方はガソリン車を選ぶのではないでしょうか。

そんなガソリン車でも燃費は悪くないです。実はこちらのガソリン車の燃費も高い数字なんです。

2018年のミニバン実燃費ランキングでは堂々の11位に君臨しています。

14位のTOYOTAのヴェルファイアのハイブリッド車を抜いて高い数字になっているんです。

友人C

ノアもヴォクシーもどちらも燃費が良いんだね。

ノアとヴォクシーの車内空間の違いはあるのか

ノアとヴォクシーには中々違いが見つかりません。では覗いてみないとわからない「室内空間」には違いがあるのでしょうか。順番に見て行きましょう。

共通してノアとヴォクシーは室内が広い!

TOYOTA公式

ノアとヴォクシーの車内空間はとっても広々としていて、お子さんが車の中で立ったまま着替えることだって可能ですよ。

140㎝までの小さな子供なら余裕で立てるくらい高さがあるんです。大体小さな女の子だったら小学生くらいまでは楽々立つことが出来るかもしれません。

TOYOTA公式

そして乗り降りがとっても楽ちんなくらい床が低く設計されています。もちろんファミリーカーとしてのご使用も、そしてこれから介護で使われる方も増えてくるのではないでしょうか。

小さいお子様にとっても、足が不自由な方にとっても乗る降りが楽ちんな床が低めの設計になっているんです。

室内空間の大きさ
  • 高さ = 140㎝
  • 幅 = 154㎝
  • 全長 = 293㎝
  • 床から地面 = 36㎝ (2WD)

本当にとっても広々空間です。ちなみにこちらの室内空間の大きさははノアとヴォクシーのどちらも共通になっています。

共通してノアとヴォクシーはシートのアレンジが様々!

家族で1台ファミリーカーとして所有される方もいらっしゃるでしょう。そんな1台でも色んな空間に変身してくれて車が何台もあるかの様に感じられるんです

それぐらいノアとヴォクシーはシートのアレンジ1つで色んな顔を見せてくれるんです。通勤用として、お子様の送り迎え用として、更には最近流行りの車内泊用として1台でもとっても楽しめちゃいますよ。

しゅんちゃん(5歳)

車内泊ってなんでしゅか。

あや(妻)

車で旅行に行ってホテルや旅館ではなくて車の中でお泊りすることだよ。手軽にアウトドア気分を味わえるんだよ。

しゅんちゃん(5歳)

楽しそうでしゅ~。僕もいきたいでしゅ~。

最近流行りの車内泊のこんな記事もありますよ。

初心者必見!案外快適!アウトドアをノアで満喫!車中泊を楽しもう!

2019年4月1日

アウトドアならヴォクシーが◎車中泊でステキな思い出作り♪

2019年4月14日

アウトドアをヴォクシーでするなら初心者もOK!車中泊を楽しむ方法

2019年3月18日

ノアとヴォクシーは内装色に違いがあり

ノアとヴォクシーの内装色は基本はブラックになっています。もちろんブラックの色が醸し出す高級感や上品さのある内装色になっています。

ただ、よくある黒色の空間では物足りない方や内装色までお洒落にこだわりたい方には必見です!

グレードを変えていただくとノアとヴォクシーそれぞれの限定色に変更が可能なんです。内装色を変えるだけで一気に印象や気分も変わるので是非!変更をおススメします。

ノア限定色「フロマージュ ブラウン」

TOYOTA公式

とっても余談ですが、「フロマージュ」はフランス語でチーズを意味します。そしてフランス語で「フロマージュ ブラン」がクリームチーズという意味なので、たった「ウ」を抜くと甘いチーズを想像できます。

確かにクリームチーズに見立てて作った様にも感じますが、、、。

このチーズの様な綺麗な白色と茶色のブラウンの組み合わせが何とも言えない可愛さを醸し出しています

ノアは比較的若めのファミリー向けの車です。やはりブラックより柔らかさがあり室内に温かみがでるのでお子様も安心して乗車出来るのではないでしょうか。

ヴォクシー限定色「ブラッドオレンジ ブラック」

TOYOTA公式

こちらはヴォクシーの限定色になります。

ブラッドオレンジと聞くと炭酸ジュースのオランジーナを思い浮かべるのは私だけでしょうか。ブラッドオレンジはオレンジより少し濃いめの濃厚なオレンジです。

味もより酸っぱさを感じる少し大人なフルーツですよね。日本では四国や九州で主に栽培されているみたいです。

そんな赤とオレンジの中間色のブラッドオレンジ色とブラックの色が醸し出す高級感はとってもお洒落ですよね。

特に比較的若めのヴォクシー愛用者が多いことから、スポーティーに乗りこなししたい方におススメです。

ノアとヴォクシーの違いは主に外装にあり!?

実はノアとヴォクシーを比較すると値段もグレードも燃費もそんなに大きく変わらないんです。では一体何処に違いが隠されているのでしょうか。皆さんの手の届かない所に手を届かせるのが私の役割でありますからね。

一緒に比較していきましょう!

一番の違いは皆さんが一目で見てわかる「外装」に隠されています。その外装の違いはずばり!

  • カラー
  • フロントグリル
  • ヘッドライト

の3つの違いがあります。その違いを見て行きましょう。

ノアとヴォクシーのカラーの違いは

まず、ノアとヴォクシーのカラーの違いをご紹介致します。ノアとヴォクシーには7色の色の展開があります。そして7色中、6色は全く同じ色の展開です’

ボディーカラーを選ぶ時とっても悩みますよね。無難な万人受けのカラーにするか少し個性を出していくか、、、。

それぞれにメリットとデメリットがありますので見て行きましょう。

共通色「ホワイトパール クリスタルシャイン」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

圧倒的に人気色のホワイトパールクリスタルシャインです。やはり白色は日本人が選ぶ車の色、ぶっちぎりの第1位です。正直白色にしておけば間違いはありませんし、万人受けもばっちりです。飽きが来ることも少ないでしょう。

ただ、とっても人気があるだけに駐車場で車を探す時に大変です。そして汚れも目立ちやすいというデメリットもあります。

そんなときは簡単に汚れを落とせるこちらのご使用をお勧めします。

共通色「シルバーメタリック」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

目立つことや派手な印象が苦手!そんな方にお勧めなカラーがシルバーです。

皆さんにとってシルバーはどんな印象ですか。シルバーの車を選ぶ時ってこれといった理由がなく、白や黒よりは色がはっきりしていないシルバーでいいかな、、といった少し理由が曖昧なこともあるかと思います。

確かにシルバーはあまりぱっとしない印象があるかもしれません。しかし逆を言えば、印象が薄い分どんな色や景色にも悪目立ちせず馴染みやすいと言えるんです。

また普通でありながら上品さも兼ね備えているので街中乗りにも最適ですよ。

共通色「ブラック」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

黒色は日本人の車のカラーで2番目に人気のカラーになります。万人受け且大人っぽく落ち着いた印象がお好きな方には持って来いのお色なのではないでしょうか。

そして何より高級感が溢れていますよね。芸能人などを乗せた車や、送り迎えの車はよくミニバンの黒を使用しているイメージはありませんか。それぐらい黒には高級感格式の高さを表す印象があります。

是非ノアやヴォクシーで芸能人気分を味わってみてはどうでしょうか。

共通色「ブラッキッシュアゲハガラスフレーク」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

「ブラキッシュアゲハ」なんてとってもカッコいい名前ですが実際どんな色なんだ!?と思いませんか?

皆さん、アゲハ蝶を思い浮かべて下さい。アゲハ蝶って一色ではなくて角度を変えると色んな色に見えませんか?特に光の角度によって見える色が違うかと思います。

実は「ブラキッシュアゲハ」とはそんなアゲハ蝶から由来が来ているみたいですよ。

確かに画像で見る限り深めの紺色に見えますが光の角度によって紺色や緑色、黒色と色んな色を見せてくれる色になっているみたいです。

何だか面白い色ですよね。普通の色では物足りない!なんて方に特におすすめです。

共通色「アバンギャルドブロンズメタリック」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

「アバンギャルド」なんて聞きなれない言葉ですよね。こちらは「Avant-garde」というフランス語です。主に軍隊などで使われる言葉みたいですが、革命的時の先端を表す言葉です。

そしてブロンズは何かの賞やメダルでも使われる「銅」色を指します。更にこの色にメタリックの艶が混じり何とも言えない風合いに仕上がっていると思います

イメージしただけでもとてもカッコいいカラーですよね。確かにこの色は時代を駆け抜けていきそうなブロンズカラーです。

共通色「ボルドーマイカメタリック」

TOYOTA公式
TOYOTA公式

この色の最大の特徴は深めの「ボルドー」にパールに近い輝きを出す為の雲母(マイカ)と金属の風合いを出すためにアルミ(メタリック)を配合した色になっていることです。

通常はマイカもしくはメタリックのどちらかで光沢を出すところをどちらも入れて2倍の輝きを放つんです。

熟成されたボルドーワインの色に光沢が入り混じった色なんて何と素敵なんでしょう。

男性にも女性にもどちらにも受けが良さそうなカラーですね。

赤でも落ち着いた赤色なので個性を出すにも挑戦しやすい色合いです。

ノア限定色!「ラグジュアリーホワイトパール」

TOYOTA公式

ノアの限定色の「ラグジュアリーホワイトパール クリスタルシャインガラスフレーク」になります。こちらはヴォクシーにはないカラーになっています!

日本の一番人気の車が白色ですがノアの一番人気も白色です。そんな一番人気の白色を追及した色が「ラグジュアリーホワイトパール」になります。

ラグジュアリーという言葉をそのままとると華やかさ高級感贅沢さを表します。確かにこちらの色はノアの限定色であるだけに特に高級感がありますね。

ヴォクシー限定色!「イナズマスパーキングブラック」

TOYOTA公式

ヴォクシーの限定色の「イナズマスパーキングブラック」です。こちらはノアにはないカラーになっています!

稲妻とsparkingでどちらも火花が飛び散る意味合いがあります。火花が飛び散るくらい輝きがある黒色なんですね。

通常のブラックより光沢が増してよりカッコいい仕上がりになっていて高級感が増しています。

より、黒色を追及した色がイナズマスパーキングブラックという認識で間違いないでしょう。

しんじ

あやちゃんは何色が好みだった??

あや(妻)

う~ん、私はブラキッシュアゲハ、、、長すぎて全然覚えられないや。

しんじ

ブラキッシュアゲハガラスフレークね。アゲハ蝶に反応しただけでしょ~。

フロントグリル

車の顔の部分とも言えるフロントグリルの部分がノアとヴォクシーでは全く違います。

フロントグリルとは

車の正面の一番目がいく中央の網状の目立つ部分です。エンジンに空気を入れて冷やし、ボンネットの中の熱気を追い出す役割をしています。

フロントグリルの印象はその車の印象を左右するくらい外装では大切な部分です。それでは両車では一体どんな違いがあるのでしょうか。

TOYOTA公式

まずこちらがノアのフロントグリルになります。

網状の部分(メッキグリル)が中央に集まっていてバンパーに溶け込んでいる印象です。目立った装飾がなくとってもシンプルになっています。

顔の中央に存在感を感じるので、不細工で可愛いフレンチブルドッグに似ています。

可愛さを兼ね備えつつシンプルな外装が飽きの来ない見た目になっています。

とても優しい印象のノアはファミリー層の方々に人気のある外装ですね。

TOYOTA公式

キリっとしたクールな印象が好み!という方には必見です。ヴォクシーのフロントグリルはとってもさっぱりしている印象ですよね。

ノアと比べてキリっとした印象があり、ミニバンにしては少し強そうな見た目になっています。兄弟で見るとしたら年の離れたお兄ちゃんといった感じではないでしょうか。

若めの男性に受けが良さそうですね。ミニバンをブルンブルン乗り回したい方、必見ですね!

ヘッドライトの違い

女性の皆さん!すっぴんでも眉毛は必ず描く!という方多くはないですか?それくらい顔の中で眉毛の存在は大きいですよね。

友人A

確かに眉毛の形一つで顔の印象は大きく変わるもんね。

そうなんです。そんな大事な眉毛に当たる部分がヴォクシーのフロントには付いているんです。

ヘッドライトの上にLEDランプと言う小さくて明るいランプが付いているんです。ノアはこのLEDランプが下に付いています。

これが人間の顔の眉毛に当たります。眉毛が付いているかいないかは見た目の印象を左右しますよね。

ノアとヴォクシーの口コミの違いは

これだけ違いが少ないノアとヴォクシーですが、実際に乗車している方たちからの声はどんな意見があるのでしょうか。良い口コミと悪い口コミ、どちらも見て行きましょう!

ノアの良い口コミと悪い口コミ

ノアの良い口コミは
  • 見た目が以前よりスタイリッシュになった
  • 圧倒的な広さが良い
  • 実燃費がカタログに書かれている燃費とあまり差がない
  • 車中泊に向いている
  • 走行性に優れている
ノアの悪い口コミは
  • 燃費が思ったより伸びない
  • バックモニターが標準装備に付いていない
  • 加速に少し力不足を感じる

ノアを購入する方は比較的若めのファミリー層が多いです。このことから、室内の広さや車中泊が出来るといったファミリーカーとしての要素の良い意見が多く上げられました。

ただ、少数ですが燃費が思ったより伸びないという意見や加速に力不足を感じるという意見もございます。

ファミリカーとしての使用はやはり重量も上がり加速に負荷がかかるのしょうか。

ヴォクシーの良い口コミと悪い口コミ

ヴォクシーの良い口コミ
  • 内装がシンプルで良い
  • ノアに比べてキリっとした感じが好き
  • 実際の燃費がカタログの燃費と変わらない
  • カーブなどのハンドルの滑りも良い
ヴォクシーの悪い口コミ
  • 価格が高く感じる(特にオプション価格)
  • 少し収納が少なく感じる
  • 見た目が角ばっていていかつい
  • 坂道や加速する時に少し力不足を感じる

ヴォクシーは比較的、若めの独身男性が乗りこなしています。そんな方たちにとって特に見た目のシンプルな感じと走行の燃費の良さの口コミが多く寄せられていました。

逆に外見が好みでない方の声が上がっていたり、あまりノアには目立たなかった収納の少なさの声が気になりました。

ノアとステップワゴンを比較したこんな記事もありますよ。

ノアとステップワゴンの違いを徹底比較!実は意外なところにあった?

2019年4月29日

さらに、ミニバンやステーションワゴンで車中泊をするならこんな記事もありますよ。

アウトドアにセレナ!?10のおすすめと快適に過ごす車中泊のまとめ

2019年4月18日

アウトドア初心者必見!ステーションワゴンで楽しい車中泊を!

2019年4月22日

まとめ

  • ノアとヴォクシーのグレードと価格の違いはない
  • ノアとヴォクシーの燃費の違いはない
  • ノアとヴォクシーの車内空間の違いは内装色にあり
  • ノアとヴォクシーの違いは主に外装にあり
  • ノアとヴォクシーの口コミの違いは乗車層にあり

ノアとヴォクシーの違いは見つける方が難しいくらい少ないです。こんなにも似たような車を作ったのは、購入層の幅を変えたTOYOTAの販売戦略が隠されているのかもしれません。

ファミリーカーに1台をと考えている方は是非ノアを、スポーティーに乗りこなしたい方にはヴォクシーをおススメします。ただ、使い方も好みもそれぞれだと思います。

皆さんにとって好みの方を選んでいただければと思います。是非、素敵な車選び、そしてカーライフをお送り下さい。最後までお付き合いいただき、有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です