【キャンピングカー】レンタルが安い!おすすめしたい群馬県のお店

こんにちは、しんじです。

キャンプは勿論、旅行にも大活躍のキャンピングカー。キッチンがついていたり、車種によってはトイレがついていたりするものもあります。

アウトドア好きの方は一度は憧れるであろうキャンピングカー。購入するほどキャンピングカーを必要とは思わないけれど、一度は使ってみたいですよね。

そんな方にお勧めしたいのが、レンタルキャンピングカー!今回は群馬県にある、安いレンタルショップを紹介します。

 

キャンピングカーの魅力

キャンピングカーの最大の魅力は車で寝泊まりができることです

このサイトでも車中泊の紹介記事をアップしています。車中泊は軽自動車でもできるので、宿泊費もかからず工夫次第でとても快適に過ごせます。しかしキャンピングカーのほうが、専用に作られているので寝やすいということもあります。

キャンピングカーの車内は小さなダイニングのようになっていて、テーブルやイスがついていたり、簡単なキッチンが付いています。

旅先で出会った新鮮な食材をその場で調理して食べることができます。

日常生活ではなかなか手に入らない新鮮な食材をその場で自分たちの好きなように調理して食べることができたら、非日常を味わうことができますよね。

あや(妻)
わぁ~!とっても新鮮な野菜があるよ
しんじ
こんなに新鮮なお野菜ならしゅんちゃんも食べられるようになるね

そして、僕たちのように小さな子供がいる方は電車やバスといった公共交通機関を使って移動すると、子供が疲れてしまい泣いてしまったりすることがあると思います。そうなると親も子供もストレスが溜まってしまい、ゆっくり旅行することができない、と感じる方も多いのではないでしょうか。

キャンピングカーであれば、チャイルドシートは必要ですが、子供が好きな席に座って、移動時間もリラックスして過ごすことができます。

またホテルなどの宿泊施設では壁の薄さなどが気になって、夜に子供のテンションが上がっていると、うるさくしてはいけないと気を使ってしまいます。ですがキャンピングカーであれば、多少外へ声が漏れることもありますが、そこまで気にせず過ごすことができます。

キャンピングカーの魅力

●車で寝泊まりができる

●旅先で出会った新鮮な食材をその場で調理できる

●小さな子供がいても周りを気にせず過ごすことができる

子供と一緒に楽しめるキャンピングカーに関してはこんな記事もどうぞ。

今年はキャンピングカーに乗って子供と一緒に最高な思い出を!

2019年4月30日

 

群馬県内のキャンピングカーのレンタルショップ

それではこれから群馬県内にあるキャンピングカーをレンタルできるお店を紹介したいと思います。

調べてみた結果、キャンピングカーをレンタルできるお店は厳密には1店舗しかありませんでした。キャンピングカーがレンタルできるお店が1店舗、キャンピングトレーラーがレンタルできるお店が1店舗でした。

群馬には沢山の観光名所があります。

有名な草津温泉や伊香保温泉があるし、世界遺産の富岡製糸場があります。更には600種のバラを見ることが出来る敷島公園バラ園はとても綺麗です。群馬サファリパークは子供と一緒に楽しめるので人気があります。他にも、夏はみなかみでラフティングなどもいいですね!

群馬県はアウトドアにはぴったりな県だと思います。

あや(妻)
群馬県で有名な温泉と言ったら草津温泉だよね!
しんじ
日帰り温泉もあるから温泉に入って、キャンピングカーで気楽に過ごすものいいね。

そんな群馬県の貴重なお店を紹介します。

 

キャンピングカーレンタルショップ フジカーズジャパン

フジカーズジャパン公式サイト

フジカーズジャパンさんでレンタルできるのは「アミティA」と「ネオクレソン」の2種類がレンタルできます。

アミティA

「アミティA」は代表的なキャブコンといえます。乗車定員、就寝定員ともに6人で、広くておしゃれなインテリアを誇るキャンピングカーです。とても人気のある車種になっています。

ネオクレソン

「ネオクレソン」はフジカーズジャパンさんではペットの同乗可になっています。ペットと一緒に旅行やキャンプを楽しみたい方にはおすすめです。

乗車定員は8人、就寝定員は6人になっています。

アミティA、ネオクレソンともに普通自動車免許で運転することができますし、更にバックモニターもついています。とはいえ、キャンピングカー自体が大きいので、普段軽自動車しか運転しない方、大きい車を運転したことがない方は気を付けながら運転するのがおすすめです。

詳しくはこちらのホームページをご確認ください。

住所 群馬県高崎市倉賀野町4678-3
電話 027-388-9828
営業時間 10時から19時
休業日 毎週火曜日(休日の場合は営業しています)

 

 


キャンピングトレーラーレンタルショップ  Leaf

Leaf公式サイト

Leafさんでは珍しい「キャンピングトレーラー」をレンタルすることができます。

キャンピングトレーラーとは

自動車で牽引するタイプのキャンピングカーのこと。

こちらはキャンピングトレーラ自体にはエンジンや運転席が付いていません。そのため住居空間が広くなっており、広々とした空間で過ごすことができます。

そのため、移動する際は牽引車が必要です。

あや(妻)
牽引車はどんなのがいいの?
クルマ先生
特にこちらは決まりはありません。軽自動車でも大丈夫なものもあります。ですが、キャンピングトレーラーの種類によっては、牽引免許が必要になるものもありますので注意が必要です

牽引免許が必要はキャンピングトレーラーは以下のようなものです。

牽引免許が必要なキャンピングトレーラー
  • キャンピングトレーラーの重さが750㎏以上の場合
  • 重さが750㎏以下でも、牽引車との合計全長が12メートルを越えてしまう場合
しんじ
色々見ていたら、牽引免許が欲しくなりそうだね

ちなみに、通常ではキャンピングカーをレンタルすると、自分でお店まで借りに行って、使い終わったらまたお店まで返却しなくてはいけません。しかし、Leafさんでは目的地まで運搬、設置、撤収までしてくれます。自分では何もしなくていい分、とても楽ですよね。

更に、キャンプ用品のレンタルもしているので、バーベキューセットや鍋セット、調理器具などの準備がなくても一緒にレンタルすることができます。

ただし運搬してくれる分、配送料金が別途かかります。料金は地域にもよりますのでご確認ください。

詳しくはこちらのホームページをご確認ください。

住所 群馬県高崎市島野町68-113
電話 027-350-1615
営業時間 10:00~(終了時間は季節により異なります)
休業日 火曜日

 

群馬県に一番近いキャンピングカーのレンタルショップ

今回、レンタルキャンピングカーの安いお店を紹介して、価格の比較をしたかったのですが、思うようにできませんでした。群馬県といっても広いです。県境にお住まいの方は、群馬県内よりも近隣の県に出かけたほうが近いという方も多いのではないでしょうか。

そこで、群馬県内でなくても近隣の県にキャンピングカーのレンタルをしているお店はないか、調べてみました。

その場所は埼玉県です。高崎市から40分ほどで行けるところに一つだけありましたので、そこを紹介します。

 

キャンピングカーレンタルショップ 東和モータース 埼玉本庄店

東和モータース公式サイト

東和モータースさんでは「ヴォーンR2B」を借りることができます。

ヴォーンR2Bはファミリーに人気のリア2段ベッド車で、乗車人数は7人、就寝定員は6人になっています。

キッチンは広々としていて、65Lの冷蔵庫が付いているのもうれしいですね。常設の2段ベッドもあります。フラットなベッドだと寝心地もよく、旅の疲れが取れますね。

東和モータースさんは実際にキャンピングカーの総合ディーラーをやっているので、キャンピングカーのプロ中のプロです。キャンピングカーについて聞きたいことがある方はぜひお尋ねください。

詳しいことはホームページをご確認ください。

住所 埼玉県深谷市西田462
電話 048-585-6633
営業時間 10:00 ~19:00
休業日 毎週水曜日(第2・第3の火水は連休)
※定休日が祝日の場合は営業

 

 

キャンピングカーレンタルの価格の比較

今回調べたレンタカーのお店では2店に共通している車種がありませんでした。ですがどれも乗車人数が似ていたので、キャンピングカーの機能が極端に違うことはないと思います。

キャンピングカーレンタル

24時間当たりの使用料金です。

  平日 土日祝日 ハイシーズン
フジカーズジャパン
アミティA
16,400円 21,400円 24,400円
フジカーズジャパン
ネオクレソン
16,400円 21,400円 24,400円
東和モータース
ヴォーンR2B
15,000円 25,000円 28,000~30,000円

 

平日に借りるなら東和モータースさんがおすすめです。

金額が少しですが安いので。ですが、フジカーズジャパンさんのほうが土日祝日~ハイシーズンは安くなっています。

注意が必要なのですが、フジカーズジャパンさんには別途クリーンサービス代がかかります。返却時にかかるのですが、2,800円かかってしまいます。クリーンサービス代を入れてもフジカーズジャパンさんのほうが安いのでおすすめです。

キャンピングトレーラーレンタル

せっかくなのでトレーラーの価格も載せておきます。

車種名
収容人数
1泊 2泊 3泊
Jay Series8
4人~6人
21,000円 34,650円 45,150円
Jay Series10
4人~6人 
23,100円 36,750円 47,250円
X18 D SPORT
6人~8人
29,400円 45,150円 55,650円
X213 SELECT
6人~8人
35,700円 51,450円 61,950円

上記の金額+配送料金がかかります。配送料金は場所にもよりますが、だいたい5,250円~26,250円です。

個人で、しかも少人数で借りるとなると金銭的につらいものがありますね。ですが引っ越しやリフォームの際に、一時的な臨時住宅として使えると思います。ホテルに泊まるより断然安いですからね。

パーティーや飲み会の会場として使用してもいいと思います。キャンピングカーよりも、中の作りが豪華になっているのでおすすめです。

因みにキャンピングカーレンタルに関しては横浜編もあります。

【キャンピングカー】レンタルが安い横浜でおすすめの3店はここ!

2019年5月12日

 

キャンピングカーをレンタルするときの注意事項

何度もキャンプをされている方は大丈夫だと思いますが、一応基本的なことをお話しておきたいと思います。

せっかく行くのですから快適で楽しいものにしましょう。

キャンピングカーの予約について

基本的な知識として、レンタルショップが少ないです。他の県でもレンタカーに比べて、キャンピングカーのレンタルは少ないです。

そのため、旅行の日にちが決まり次第先に予約をしてしまいましょう。キャンピングカーのいいところは、宿泊施設の予約がいらないこと。自分で目的地に行って車に泊まるので、ホテルの予約はいりません。

目的地は後でいくらでも変更できます。日にちが決まったらとりあえず予約をしましょう。

特に、群馬県はレンタルキャンピングカーのお店が1店しかありませんでした。車が借りられず、旅行に行けなかった、ということがないようにしたいですね。

あや(妻)
群馬県と言ったら「こんにゃく」!ダイエットにも美容にも強い味方だね。あっ!ソフトクリームだって!
しんじ
こんにゃく以上に食べてたら一緒だよ・・・

 

キャンピングカーのチャイルドシートについて

今の日本では、6歳未満の子供はチャイルドシート着用が義務づけられています。


厳密に言うと、体型などにもよるので6歳以上でも使用した方が安心という場合もあります。車と一緒にチャイルドシートのレンタルをしているところもあるので、子供と一緒に行く場合は必ず確認しましょう。

あや(妻)
チャイルドシートはいつも使っているもので大丈夫そうだね
しんじ
そうだね。でも使えない座席もあるかもしれないから、お店の方に聞いておこうか!

キャンピングカーの調理器具について

キャンピングカーをレンタルする際は、どれほどの備品が付いているか、確認をするようにしましょう。

基本的に簡単なキッチンはついていますが、調理器具はあるのか、食器や簡単な調味料はついてないところもあります。またベッドはどのようになっているのか、必ず確認しましょう。

フジカーズジャパンさんでは割りばしや紙皿はありますが、他の調理器具のレンタルはなさそうです。

こんなセットは一度買っておくと、次回からも使えますね。

 

このようなフライパンはキャンプ場で雰囲気も出るし、キャンプ以外の時は普段使いもできるのでおすすめです。

 

キャンピングカーの寝具について

ベッドはキャンピングカーに付属のものがありますが、毛布やタオルケット、掛けるものがあるのかどうか、確認をしましょう。

例えば、夏のキャンプで暑そうだから何もいらない、ということはありませんよね。場所、天気にもよりますが、朝晩は冷え込むかもしれません。

他にも、車内はエアコンをつけていて、温度調節が難しく、冷える込むかもしれません。寒くて眠れなかった、体調を崩してしまったということがないように準備をしましょう。

しゅんちゃん(5歳)
きょうはこの車のなかでねるの?
しんじ
そうだよ。しゅんちゃんはどこで寝たい?
しゅんちゃん(5歳)
ここがいい!この高いところでねたいな

快適に眠れるように、こんなものがあると安心ですね。

 


車中泊を快適に過ごすポイントをまとめてあります。
こちらもご覧ください。

キャンピングカーとして最適なハイエースでする快適な車中泊とは?

2019年5月17日

初心者必見!案外快適!アウトドアをノアで満喫!車中泊を楽しもう!

2019年4月1日

まとめ

  • キャンピングカーだと宿泊費がかからない
  • 新鮮な食材をその場で調理して食べることができる
  • 群馬県内にキャンピングカーのレンタル会社は1社
  • 予約はお早めに
  • 快適に過ごすための準備を忘れずに

今回は群馬県のキャンピングカーのレンタルショップを紹介しました。

キャンピングカーやキャンピングトレーラーのレンタルは一見高いように見えます。しかしキャンプの時の寝心地のいいこと。

就寝定員は6人が主流ですが、6人でホテルに泊まるよりは安く済みます。

 

群馬県の大自然に触れながらキャンピングカーで旅をするのはいかがですか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です