アウトドアにぴったり!女性におすすめのコンパクトSUV【5選】

こんにちは!あやです。

近年女性でもミニバンではない大きな車に乗っている方は多いですよね。SUVと呼ばれるような車に乗っている様な女性を見ると「かっこいいな」と憧れます。

女性の一人キャンプや女性のみでキャンプをしている方も見かけます。そういったアウトドアの場面ではSUVだと雰囲気もでるし、車も大きいし大活躍ですよね!

今回は女性におすすめのSUVを紹介したいと思います。今回の紹介は国産車になりますがご了承ください。

アウトドアに最適!SUVとは?

 SUVは憧れはあるけれど、自分には大きすぎて運転できるか心配。大きな車は維持費もかかりそう・・・そんな不安もあると思います。

そもそもSUVとはなんなのか?まずはそこから簡単に説明したいと思います。

SUVとは「スポーツ・ユーティリティ・ビークル」の頭文字が由来になっています。

SUVの由来
  • Sports      スポーツ
  • Utility   ユーティリティ(役に立つ)
  • Vehicle   ビークル(乗り物)

直訳すると「スポーティーで実用的な車」ということになります。
    
一般的には車高が高めでタイヤが大きいので、デコボコした山道などを乗るのに適した車になります。そのためアウトドアに最適の車です!

あや(妻)
SUVはカッコいいけど、ゴーカートぐらい小さいのないかな~
しんじ
あやちゃん、それはないんだよ
ディーラー
最近では女性にも乗りやすいコンパクトSUVと言って、一回り小さい車種も用意しております

近年のSUVは女性に人気!?

ここ数年のSUVで人気の形はコンパクトなSUVです。

そもそもSUVは車体が大きく、道幅の狭い街中で乗るのは運転しにくい。車体が大きいために燃費が悪いという特徴がありました。

しかし数年前「街になじむSUV」として従来のSUVに比べるとコンパクトなSUVが販売されました。車体がコンパクトになった分、街中での運転もしやすくなりました。燃費もよくなり、ハイブリット車も出ています。

そしてさらに最近ではさらにコンパクトな軽自動車SUVや普通車のコンパクトなSUVが販売されています。

今回は「女性におすすめ!」なのでコンパクトなSUVを紹介したいと思います。その中でも私は高速を走る車を見るのが好きなので、普通車のコンパクトなSUVを中心に紹介します。

あや(妻)
免許取ったら高速だけ運転させてね♪
しんじ
た、確かに高速は一般道より運転は楽だけど…心配(怖い)。
あや(妻)
ん?何か言った?楽しみだな~

 

女性におすすめのSUV

スズキ クロスビー

スズキ公式サイト

この車を見ると、ももクロ、アラレちゃんのCMを思い出す方も多いのではないでしょうか?そっくりではありますが、大きさが違います。

ボディに厚みがあり、タイヤも一回り大きいもが使用されていて力強い、たくましいたたずまいとなっています。当然普通車なので1リッターターボエンジンを搭載しています。

あとはなんといっても色の多さ!車でこれほどの原色を使えるのはいいなと思います。

小さいのに力強い、存在感のある車です。

日産 ジューク

日産公式サイト

この車を初めて見た時、そのデザインに衝撃を受けました。今まで見たことのないデザインだったので、とても印象に残っています。ほっぺたが膨らんだカエルのような印象を受けました。かっこいいのに丸みがあってかわいらしさもある車です。

グレードにもよりますが最大で1.6リッターターボエンジンを搭載しているのでパワーもあります。

またインテリアをはじめ豊富なコーディネートが可能なので自分らしい1台に仕上げることができます。

SUVで最大限自分の個性を表現できる車です

トヨタ C-HR

トヨタ公式サイト

この車を見た時、いい意味で今までのトヨタ車らしくないデザインだと思いました。写真で見るよりも実物は小さく感じ、中も後部座席は狭く感じます。SUVに近い形なのですが、車高が低く感じスポーツカーのような印象も受けます。

そしてトヨタと言えばハイブリッド!

ハイブリッド車とガソリン車が用意されているのでどちらでも選ぶことができます。運転の仕方にもよりますが、たくさん走るのであれば燃費がいいほうがいいですよね!

コンパクトなSUVでトヨタの高技術を使える車です。

マツダ CX-3

マツダ公式サイト

マツダのデザインはとてもかっこいいと思うので大好きです。

フロントが長めにできていて、それでいて車体全体的に緩やかなカーブがあり、まさにSUVをパリの街並みに似合うようにおしゃれにしたようなデザインです。

マツダの赤の色もかっこいいですよね。そしてマツダの車でもう一つ注目したいのが、ディーゼルであること。ディーゼルとはとても簡単に言うと軽油で走る車のことなのですが、ガソリン車よりも力があります。

スタートはゆっくりなのですが、トップスピードになった時のスピードの維持力がガソリン車よりもあります。

乗用車でディーゼルエンジンの走りを体感できる車です。 

ホンダ ヴェゼル

ホンダ公式サイト

この車は発売当初からとても人気があり、3年連続で国内SUV販売台数ナンバー1でした。見た目はCX-3に劣らず美しい力強さのあるデザインになっています。このフォルムもかっこいいと思います。

風の流れまで考えられており、サイドからの風の巻込みも低減されるなど、風の抵抗を抑制することまで考えられたデザインになっています。

SUVでありながら後部座席も「身長185cmの人でもゆったり座れる」という基準で設計されているため、ミニバン並みの広さになっています。また、ハイブリッド車であることもポイントが高いです。

SUVなのに後部座席も居心地のいい車です。

おすすめSUVのお値段

以上がおすすめするコンパクトなSUVです。各車グレードにもよりますが、新車で180万円~250万円程になるかと思います。

クロスビーは小さめですが、他の車は普通車と大差ない大きさとなっています。

軽自動車のSUV

ダイハツ公式サイト

軽自動車でSUVのような車だと、スズキの「ハスラー」があります。

SUVのような車でなくても、ダイハツの「ウェイク」や「トール」も車内が広くなっていて、荷物も多く乗ると思います。

上記の写真はダイハツ「ウェイク」のものです。

写真ではキャンプ用品になっていますが、2人なら釣りや自転車を持ってのサイクリングも可能です。もちろんCMにもあったサーフィンも可能です。他にも4人なら荷物の多い登山やスノーボードに行くこともできます。

軽自動車SUVのメリット

スノーボードを例に挙げると、軽自動車でスノーボードに行こうとすると、頑張っても3人しか乗ることができません。なぜかというと、板、ウエア、ブーツとかさばるものが多いからです。

キャリヤをつけている車なら板を乗せるスペースの分、人が乗ることが可能なのですが、キャリヤがない車だと後ろのシートを倒して板を乗せます。

でもウェイクなら板を立てて乗せることができます。そうすればシートを倒す必要がなくなるので4人乗ることができます。

 

軽自動車に関しての記事はこちらもどうぞ。

アウトドアには軽自動車ハスラーで遊びに出かけよう!車中泊も可能!

2019年4月7日

アウトドアに行こう!ウェイクで車中泊を快適に楽しむ為の情報満載!

2019年4月4日

 

軽自動車は普通車に比べると車体が小さいので、細い道やちょっとした買い物にはとても便利です。狭いお店の駐車も普通車に比べると横幅、長さに余裕がある分、駐車もしやすいです。

 

軽自動車SUVのデメリット

軽自動車と普通車を比較すると大きく違うところがあります。

それはエンジンの大きさです。
いくら車内が広くて荷物が積めたり、人が乗れたとしてもエンジンが小さいため、車に走る力が普通車に比べると弱くなります。

あや(妻)
走る力が弱いってどういうこと?
しんじ
坂道でアクセルを踏んでもなかなかスピードが出ないんだよ。進まないというか・・・
 
しんじ
高速道路でアップダウンがあると、速度を一定に保つのが難しいと思うよ。
友人A
わたしは軽自動車と普通車と両方乗っているけれど、速度に注意しながら運転しないといけないから、軽自動車だと疲れてしまうよ。

ターボエンジンを搭載している車種もありますが、やはり普通車に比べると力が足りないように思います。

軽自動車で高速道路を走っている方も多くいらっしゃいますが、普通車に乗ってしまうと普通車のほうが運転しやすいと感じる方も多いようです。

大きめのコンパクトSUV

マツダ公式サイト

コンパクトなSUVより大きなSUVのほうが荷物が乗るのならそっちのほうがいいし、燃費も改善されてきている。だったら大きなSUVを買っても同じではないか!
そのように考える方もいらっしゃると思います。

 

大きいSUVのメリット

これはよく聞く話なのですが、大きな車を運転することは慣れです。自分が運転してみてその車の車幅、長さ大きさに慣れれば誰でも運転することができます。狭い道でも対向車が来て不安な時は、相手が通れるほどの道幅を空けて譲ればいいのです。

今の車にはバックモニターがついているので、後ろが見えないといった心配も軽減されてきています。他にも前に当たりそうだったら音で教えてくれる機能もあります。さらに、これからは自動運転の時代になっていきます。運転自体は特に問題がないと思います。

あや(妻)
じゃあ私でもコースアウトしなくてすみそうね♪
しんじ
ま、まず教習所に行こうか…

マツダの「CX-5」や日産の「エクストレイル」、スバルの「フォレスター」、トヨタの「ハリアー」など、ミニバンとほぼ同じ大きさのSUVが販売されていて、街でもよく見かけます。

これらSUVの中には当然ハイブリッド車もありますし、ガソリン車であっても燃費も改善されてきています。そう思うと大きな車でも特に問題はないのかなと思いますが、車が大きくなると少し難点があります。

大きいSUVのデメリット

それはお金の問題です。
車が大きくなるので当然金額も上がります。グレードにもよりますが、新車で大体300万円~400万円ほどします。また、エンジンも大きくなるのでその分排気量が増えてしまいます。当然、税金も高くなります

自宅での駐車スペースもそれなりの広さが必要になります。

そしてこれは関係のない方もいらっしゃると思いますが、タイヤが大きくなります。タイヤ交換が必要な地域にお住まいの方は、タイヤが大きくて女性では持つことが難しいと思います。

ミニバンと大差ない大きさなのですが、SUVということだけあって、タイヤも大きくなっています。お店で見た時に大き過ぎて驚きました。まず女性では持つのが難しいと思います。

そしてそれだけ大きなタイヤだということは、その分タイヤの価格も高くなります。

 

小さい車も大きな車も良いところ、悪いところがあります。
車は決して安いものではありませんので、良い面、悪い面も見ながら検討していただきたいと思います。

 

SUVに関してはこんな記事もどうぞ。

アウトドアを楽しむ鍵は車中泊!節約方法と車種別動画もあります!

2019年4月14日

アウトドアは車中泊で決まり!快適間違いなしのおすすめ車種【6選】

2019年3月22日

お気に入りのSUVで車中泊

今までは24時間駐車可能な施設と言って真っ先に思いつくのが高速道路のサービスエリア、パーキングエリアでしたが、「道の駅」も様々な物があり、下道での車の旅もしやすく、楽しいものになりました。

観光地に行くだけでなく、道の駅、サービスエリアを目的地として旅行される方もいらっしゃるようです。郷土料理が充実している道の駅やサービスエリアでB級グルメツアーも楽しそうですよね。

ドライブの旅に自分の憧れる車で行けたらさらに楽しめると思います。

24時間駐車可能なので、車中泊も可能です。特に女性はお風呂に入れないということに抵抗があると思います。ですが、道の駅やサービスエリアでも時間制限はありますが温泉に入ることができる施設もあります。トイレがとてもきれいだということで有名なサービスエリアもあります。

少しだけ車中泊のハードルが下がってくると思います。

しかし女性の一人旅で車中泊や女子旅での車中泊というように、女性だけでの車中泊は安全面で心配なこともあります。昼間は人通りが多くても、夜になると街灯もなく真っ暗ということもあるので場所選びは調べましょう。

「トイレや自動販売機の近くがいいから」と言って近くに停めると、他の方が通るのが気になったり、話し声が気になったりするので程よい場所を選びましょう。

女性にはこんな防犯ブザーの用意があるといいですね。

また、プライバシーを守るこんなカーテンもいかがですか?

夏は夜になっても昼間の熱が残っていて車内が熱い。冬は気温が下がると車内の気温も下がり寒くなる。エンジンをかけっぱなしにすると一酸化炭素中毒になってしまう可能性もあるため、危険です。

夏は車用網戸などもあるので最大限に活用しましょう。車用網戸にはこんなものもあります。

冬はカイロを使用したり、車用マットなどもあるので活用しましょう。窓からだけでなくシートからの冷気も冷たいですし、シートの硬さも軽減してくれます。

こんな車中泊マットもおすすめです。

なんの準備もなく車中泊を行うのは危険なので、ある程度下調べをして車中泊に臨んでください。車中泊に使用する道具はメーカー、サイズ、品質など様々なものがあります。本当にたくさんあるので見ているだけでワクワクしてきます。

いろいろなサイト、レビューをご覧いただいて、ご自分に合ったものを選んでください。それも一つの楽しみですよね。

一度快適な車中泊の準備をしてしまうと、2回目以降は楽になります。また自分たちなりの改善点も見えてくるので繰り返すうちに過ごしやすい空間作りができると思います。

なんといっても宿泊費がかからないというのが車中泊の一番の魅力ですよね。その分おいしいものを食べたりできるので、なかなかお得だと思います。

車中泊に関してはこんな記事もどうぞ。

アウトドアには軽自動車ハスラーで遊びに出かけよう!車中泊も可能!

2019年4月7日

今年のGWはアウトドアからの~!車中泊を気軽に楽しもう!

2019年4月19日

アウトドアにセレナ!?10のおすすめと快適に過ごす車中泊のまとめ

2019年4月18日

まとめ

  • 女性にも運転しやすいSUVはある
  • アウトドアだけでなく日常生活でも使いやすいSUVがたくさんある
  • 軽自動車でも荷物の乗る車はある
  • 大きいSUVにもメリット・デメリットがある
  • SUVで車中泊もおすすめ

今回は簡単にしかも私の好みで紹介させていただきました。

車の説明としてはすべてを網羅していませんが、「こんな車もあるんだな」と車を選ぶ時の参考にしていただければ幸いです。
     
SUVだけれど日常も運転しやすいコンパクトSUVでアウトドアをはじめてみるのはいかがですか?

お気に入りの車で大自然の非日常へ出かけましょう!!      
     
     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です