【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】3車徹底比較!

こんにちは、しんじです。

突然ですがここで質問です。候補を絞ったはいいけど、ご自身でリサーチして情報をまとめるのって面倒だなあと思ったことありませんか? そんなミニバンの購入を考えてるけど何の車種がいいのか決めかねている方に朗報です。

ミニバンを検討中の方、なかなか候補から決められない方に向けて、本記事ではオデッセイステップワゴンセレナ3車をデザイン、価格、燃費ごとにまとめて徹底比較していきます。ぜひ車選びの参考にしてみてください。

【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】基本スペック

オデッセイ、ステップワゴン、そしてセレナの順に基本スペックを表にしてわかりやすくまとめました。詳しくみていきましょう。

オデッセイ

車種 HONDA「オデッセイ」
ボディタイプ ミニバン
最大定員 〜7/8人
発売時期 1994年10月
燃費

JC08モード: 12.6〜26.0km/L
WLTCモード: 20.0km/L

最高出力(エンジン) 129-140kW
最少回転半径 5.4
色展開 7色
全長×全幅×全高(mm) 4840mm×1820mm×1695mm

 

ステップワゴン

車種 HONDA「ステップワゴン」
ボディタイプ ミニバン
最大定員 〜7人
発売時期 (最新型)2017年9月17日
燃費

JC08モード: 15.0〜25.0km/L
WLTCモード: 20.0km/L

最高出力(エンジン) 110kW
最少回転半径 5.4
色展開 最大8色
全長×全幅×全高(mm) 4690mm×1695mm×1855mm

 

ステップワゴンの違い比較をより詳しくしています。こちらも合わせてどうぞ。

ノアとステップワゴンの違いを徹底比較!実は意外なところにあった?

2019年4月29日

セレナ

車種 日産「セレナ」
ボディタイプ ミニバン
最大定員 〜7/8人
発売時期 1994年5月
燃費 JC08モード:15.0〜26.2km/L
最高出力(エンジン) 100-112kW
最少回転半径 5.2
色展開 13色
全長×全幅×全高(mm) 4560mm×1695mm×1940mm

 

セレナに関しては、こちらの記事でも詳しく解説しています。

アウトドアにセレナ!?10のおすすめと快適に過ごす車中泊のまとめ

2019年4月18日

ミニバン購入を検討されている方向けにこんな記事もありますので、参考にしてみてください。

ミニバンのサイズを徹底比較。人気車種とメーカーの戦略とは?

2019年5月10日
あや(妻)
こうしてみてみると、大きさ、色展開、燃費とかちょっとずつ違うのね
しんじ
そうだね。同じミニバンでも見た目や性能に少しづつ違いがあるのがわかるね

推奨利用シーンとターゲット層

オデッセイ、ステップワゴンとセレナ3車ともミニバンで、大人数でも利用できるところからお子さんのいるファミリー向けと言えます。

どの車種も普段使いから休暇レジャーまで幅広く使用できるメリットがあります。

しかし3車ともミニバンとは言え、それぞれ外装デザイン、内装やシートアレンジ、そしてサイズ感に違いがあります。その違いをデザインや機能面で比較していきます。

まずは、オデッセイ、ステップワゴン、そしてセレナそれぞれの大きさをみてみましょう。3車とも全長、全幅、全高の順に並べました。

【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】全長×全幅×全高

オデッセイ:  4840mm×1820mm×1695mm

ステップワゴン: 4690mm×1695mm×1855mm

セレナ: 4560mm×1695mm×1940mm

車の大きさで比べてみると3車どれも、そこまで大きな違いはありませんね。

この中で1番全長があり、かつ幅も広いのはオデッセイです。3車の中では大きめの車種となっているため、日常生活で狭い道をよく通ったり、狭いスペースに駐車する機会のある場合は向いていないかもしれません。

そういう方にはステップワゴンかセレナをおすすめします。反対に、車体が大きい方が都合がいい方にはオデッセイはおすすめできます。

日産公式サイト

3車の中で一番高さがあるのはセレナです。写真を見てもわかるように、荷台スペースの高さ横幅共に非常に開放感があります。

ですのでセレナなら、重い荷物を荷台に積む際に荷物を持ち上げて載せる必要はありません。3車の中ではコンパクトな方ですが、収納力に関しては他に負けないくらい優れています。

それぞれどんな人が向いているかまとめてみました。

オデッセイ

車体が大きいのがお好きな方向け

ステップワゴン

車体の大きさにはあまりこだわりがない方向け

セレナ
  • 車体はあまり大きい必要はなく、むしろ小さい方がいい方向け
  • 収納能力があるとうれしい方向け
あや(妻)
 オデッセイが一番大きいのね〜
しんじ
 そうなんだ。車体の長さではオデッセイが一番!だけど、一番高さがあるのはセレナなんだ 
あや(妻)
 荷物の出し入れも楽にできそうね 

【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】デザイン

次はオデッセイ、ステップワゴン、そしてセレナの外装デザインをそれぞれ比較していきます。車そのものの性能と同じくらい見た目も購入を考える際の大切な要素となってきます。

本記事のデザイン比較で好みの車種を見つけちゃいましょう!

オデッセイ

公式サイト

オデッセイは全7色展開で、定番の白、黒系が基本の色展開です。それに加えて色物は全てくすみ系で紫、えんじ色と青となっています。全体的に非常にシックな印象を与えるカラーバリエーションです。

女性ターゲットというよりかはどちらかというと、男性向きな色展開とデザインと言えるでしょう。

HONDA公式サイト

オデッセイの車内空間は快適性が非常に高い設計となっています。3車の中で一番車体が大きいのも納得な室内の広さが魅力と言えます。ウォークスルーなので室内の移動も楽にできるのも嬉しいポイントです。

オデッセイの室内空間で一番注目すべきはこのシートです。

2列目にご注目ください。他シートも快適そうですが、こちらは驚きのリクライニングシートとなっています。セレナとステップワゴンには無い要素です。

HONDA公式サイト

シートアレンジ後の様子です。後ろに列を畳むと大きな車体を利用した広い収納空間が作ることが可能です。写真のように2、3列目を倒して収納空間を最大限活用することもできます。さらに、3列目のみを倒して収納空間にすることも可能です。

しんじ
うわあ〜〜車好きにはたまらないシックなボディとラグジュアリーな室内。 良いよ!良すぎるよ!
あや(妻)
確かにシートの快適さは抜群ね。

ステップワゴン

ステップワゴンSPADA

HONDA公式サイト

ステップワゴンSPADAは7色展開で、シックでメタリックなボディデザインが特徴的です。色物もありますが、主にくすんだエンジや青緑が中心です。

SPADAもオデッセイと同じように男性向きなデザインです。

ステップワゴン

HONDA公式サイト

ステップワゴンはSPADAと同様に7色展開です。ですが、SPADAとは違いポップな色展開が目立つ印象です。

写真のようにカラフルな色の選択肢もありますので女性も選びやすいデザインとなっています。

特別仕様車BLACK STYLE

HONDA公式サイト

特別仕様車BLACK STYLEは打って変わって4色展開と少なめです。デザイン自体もシックでメタリックな見た目が特徴的です。

カラフルな見た目よりもシンプルな方が良い方向けです。

あや(妻)
ステップワゴンの色展開と外観すごい好みだわ〜
しんじ
人を選ばないデザインは魅力的だね!
HONDA公式サイト

ステップワゴンもオデッセイと同じくウォークスルー設計となっています。十分なシートクオリティと狭さを全く感じない室内空間が魅力です。

内装はオデッセイほど快適さを重視した作りにはなっていませんが、そこまで内装を重要と考えないならステップワゴンの室内空間でも十分ではないでしょうか。

HONDA公式サイト

3列目をアレンジして荷物を入れると写真のようになります。大型のスーツケースが5個入るスペースを作れますので、日常使いから旅行やレジャーまで使用用途は幅広いのではないでしょうか。

しんじ
確かに広さは十分そうだ
あや(妻)
家族みんなで乗っても問題なさそうね

セレナ

日産公式サイト

セレナは13色展開となっており、無難なカラーから色物まで揃っています。3車の中ではセレナがデザインの選択肢が一番多いです。

カラー物からシンプルな色味まで選択肢が揃っているので「グレードや機能は気に入ったけど、見た目があんまり好きではないな」ということも起こりにくいのではないでしょうか。

グレードや機能も大切だけれど、外見もある程度気にしたい方はセレナを候補に入れてみることをおすすめします。

日産公式サイト

セレナの室内デザインは、3列シート設計となっています。ウォークスルーですし、シートのクオリティや足元のスペースも普段使いには十分なクオリティです。(※写真はセレナePOWERのもの。グレードによって差異有り)

日産公式サイト

また、セレナはシートに従来のものより疲れにくく疲労軽減の効果のあるゼログラビティシートを使用しています。お出かけなど、長時間運転の機会がある方には嬉しい機能です。

しんじ
これなら高速道路で渋滞にはまっても大丈夫そうだ
あや(妻)
そうね! 助かるわね

外装と内装のまとめは以下の通りです。

オデッセイ
  • シックで大人っぽいデザインが好きな方向け
  • カラフルなデザインは苦手な方向け
  • 内装にとくにかくこだわりたい!ラグジュアリーを求めてる方向け
ステップワゴン
  • カラフルな色展開が特徴
  • カラフルなデザインが苦手な方は、SPADAと特別仕様車BLACK STYLEがおすすめ
  • 内装に特にこだわりがない方向け
セレナ
  • カラーバリエーションが13色と豊富である
  • 内装に特にこだわりがない方向け

【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】価格

次に比較していくのはオデッセイ、ステップワゴンとセレナ3車それぞれの価格です。大概の人にとっては車購入の際に一番大切な要因と言えるのではないでしょうか。

それぞれ、最低値と最高値を選んで表にしましたので詳しくみていきましょう。

オデッセイ

車種(ガソリン) 価格
GAERO Honda SENSING 2,980,000
ABSOLUTEEX Honda SENSING 3,653,600
車種(ハイブリッド) 価格
HYBRIDHonda SENSING 3,836,400
HYBRID ABSOLUTEEX Honda SENSING 4,150,000

ステップワゴン

車種(ガソリン) 価格
BHonda SENSING 2,455,920
SPADACool Spirit Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 3,288,600
車種(ハイブリッド) 価格
SPADA HYBRID BHonda SENSING 3,300,480
SPADA HYBRID GEX Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 3,602,880

セレナ

車種 2WD 価格
セレナS 2,440,800
セレナePOWER AUTECH Safety Package 3,821,040
車種 4WD 価格
セレナX 2,748,600
セレナ AUTECH Safety Package 3517,560

オデッセイ、ステップワゴンとセレナ3車とも200万円代~300万円代が平均的な価格と言えそうです。最高値は、オデッセイのHYBRID ABSOLUTEEX Honda SENSING415万円となっています。

上記の価格表で並べてみるとオデッセイが一番高いですね。車購入の際に何を考慮する要素にするかによりますが、もしできるだけ費用を抑えたいのならオデッセイは選択肢から外すこともありかもしれません。

平均的にみて価格帯が抑えられるのはステップワゴンとセレナではないでしょうか。オデッセイと比べるとステップワゴンはガソリン車とハイブリッド車の価格に大幅な差がないことが上記の表より分かります。

オデッセイはターゲットとして乗る人や人数と同じくらいドライバーにも重きを置いている車です。価格の面から考えると、ステップワゴンやセレナと比べてオデッセイはファミリー向けの車種では無いでしょう。

セレナSが今回紹介している中で最安値となっています。グレードはあまり気にしないのでとにかく費用を抑えられる車がいいという方はセレナを検討してみてはいかがでしょうか。

また、ステップワゴンのBHonda SENSINGも価格表の中ではお財布に優しい価格帯となっていますのでセレナと比べて検討することをおすすめします。

一方で、価格帯はそこそこでグレードもそこそこなものがいいならステップワゴンがおすすめです。上記価格表から分かる通り、価格の幅が一番狭いのがステップワゴンです。

ステップワゴンの価格設定は、「グレードがいいもの=高い」となりにくいのが良い点です。

費用を気にしつつもグレード面も他の2車と比べて考えやすいのではないでしょうか。

価格の観点から、まとめると以下のようになります。

オデッセイ

価格は一番高い

ステップワゴン

費用を抑えたい方向け

セレナ

費用を抑えたい方向け

【オデッセイ vs ステップワゴン vs セレナ】燃費

一般にミニバンは燃費があまり良く無いと言われています。実際はどうなのでしょうか。オデッセイ、ステップワゴンとセレナ3車の燃費をそれぞれ比較してみましょう。

値段やデザインは購入前に、より大切に思える要素ですが、燃費は購入後車を運転し始めてから大切になってくる部分です。

あとあと「カタログに乗っていた燃費と違った!」などということが無いように購入前に良く検討しておくことが重要です。

ディーラー
燃費比較の前にJC08モードとWLTCモードの違いを説明しておきますね
あや(妻)
WLTCモード? 何それ?
ディーラー
簡単に言うと、WLTCモードは「市街地モード」「郊外モード」「高速道路モード」での燃費を組み合わせた実際の走行に近い燃費表記なんです
あや(妻)
ドライバーそれぞれの利用シーンって違うから使い方に合わせてイメージしやすくなったのね!
ディーラー
そうですね。それがWLTCモードのメリットなんです。

オデッセイ

車種(ガソリン) JC08モード
GAERO Honda SENSING 12.6-13.6km/L
ABSOLUTEEX Honda SENSING 13.0-13.6km/L
車種(ハイブリッド) JC08モード/WLTCモード
HYBRIDHonda SENSING 26.0km/L / 20.6-20.8km/L
HYBRID ABSOLUTEEX Honda SENSING 24.4km/L / 20.0km/L

ステップワゴン

車種(ガソリン) JC08モード
BHonda SENSING 15.4-17.0km/L
SPADACool Spirit Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 15.0-15.4km/L
車種(ハイブリッド) JC08モード / WLTCモード
SPADA HYBRID BHonda SENSING 25.0km/L / 20.0km/L
SPADA HYBRID GEX Honda SENSING 特別仕様車 BLACK STYLE 25.0km/L / 20.0km/L

セレナ

車種(2WD) JC08モード
セレナS 15.0km/L
セレナePOWER AUTECH Safety Package 26.2km/L
車種(4WD) JC08モード
セレナX 15.8km/L
セレナ AUTECH Safety Package -km/L

ガソリン車で比べてみると燃費がいいのはステップワゴンです。セレナはまずまずと言ったところですね。上記表のガソリン車に限定してみると、オデッセイの燃費性はあまり良くないと言えます。

ハイブリッド車ではどうでしょうか。ステップワゴンとオデッセイではそこまで大差は無いようですが、僅差でオデッセイが優っていますね。

燃費部門のまとめです。

オデッセイ

大きな差はないが他の2車に比べると燃費が若干劣る

ステップワゴン

他の2車に比べて燃費に大きな差はない

セレナ

他の2車に比べて燃費に大きな差はない

車購入後のことを考えると燃費は非常に大切です。車購入を検討の際、上記の燃費比較表をぜひ活用してみてください。

セレナとステップワゴンで迷ってる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

セレナとステップワゴンの違いを比較して大切なポイントを徹底解説

2019年5月28日

まとめ

以上、オデッセイ、ステップワゴンそしてセレナの徹底比較でした。

  • オデッセイ、ステップワゴン、セレナは同じミニバンでも違いはある
  • オデッセイ、ステップワゴン、セレナはファミリー層向けである
  • 車体が大きいのはオデッセイ、高さで選ぶならセレナ
  • セレナは外観色が豊富、室内のラグジュアリーを求めるならオデッセイ
  • 価格が安いのはステップワゴンとセレナ
  • オデッセイ、ステップワゴン、セレナは燃費に大きな差はない

こうして比べてみると同じミニバンでも少しずつ違いがあることがわかります。それぞれ何を重要視して購入検討するかで選ぶ車種も変わってきます。本記事では、そんなニーズに合わせて価格、デザイン、燃費の分野ごとにまとめて比較しました。

今ミニバン購入検討中の方の参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です