ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを徹底比較!人気の車種は?

愛車を売るなら絶対に買取業者で一括査定です!

ディーラーの下取りと比べると数十万円の差額が出る場合もあるんです。

新車購入を検討している方、今からでも遅くはありません!

無料で一括査定してくれるので検討してみてください♪

複数の買取業者とのやりとりがめんどくさい人にはこちらもおすすめです。

新車値引きについてもっと知りたい方はこちら!

【相場限界を超える・新車の値引き手法】トラブルあり?一括査定

 

皆さんんこんにちは、しんじです。ファミリーカーといえばミニバンですね。そんな我が家の車もミニバンです。そろそろ次の車を検討しているのですが、なかなか決められません。

ミニバンといえばヴォクシーセレナノアエルグランドが候補にあがります。今回は日産とトヨタの代表的な4台の車をご紹介し比較します。

ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを比較  ヴォクシーってどんな車?

引用:トヨタ公式サイト

最初にご紹介するのはトヨタのヴォクシーです。ヴォクシーは、格好良い見た目が特徴的な、ミニバンです。若い方を意識して造られた印象ですね。

そんなヴォクシーの良さは外見だけではないんです。

実は!「運転のしやすさ」と「乗り降りのしやすさ」がとっても優れているんです。順番に見て行きましょう!

ヴォクシーは運転がしやすい

引用:トヨタ公式サイト

運転のしやすさとはなんでしょうか。良好な視界が欠かせませんよね。まず、運転席から周りがよく見えます。

上下左右よく見えるので車両感覚が掴みやすいんです。運転席からボンネットが見えるほど良好な視界が特徴です。その秘密はインパネの形状と細いフロントピラー、大きな三角窓です。

インパネとは
インパネとはインストルメントパネル(instrument panel)の略です。日本語にすると計器盤という意味で、スピードメーターやタコメーターを指す言葉でしたが、最近では運転席の周りのことも指します。
あや(妻)
大きな車って駐車する時大変じゃないの?
しんじ
ヴォクシーなら心配ないよ。

駐車が苦手な人も、とっても楽に車庫入れが出来ちゃいます。車が自動的にハンドル操作をしてくれるからです。

メーカーオプションのインテリジェントパーキングアシストという機能があります。シフトをRに入れてOKボタンを押すと車が自動でハンドル操作をしてくれます。運転手はブレーキ操作と周囲の安全確認をするだけでバックで駐車出来ます。

 

ヴォクシーは乗り降りがしやすい

自動で開け閉めできるパワースライドドアは便利ですが、降りる時鍵かける為に、ドアが閉まるまで待つのは面倒なこともあるでしょう。でも、ヴォクシーは、待つ必要はありません。パワースライドドア予約ロック機能が搭載されているからです。

ドアノブに付いたワンタッチスイッチを押しドアが閉まり始めたら、インテリジェントキーを携帯して助手席または運転席のドアノブに触れると自動的に施錠されます。ドアが閉まるまで待つ必要はありません。

1400mmの高さがある昇降口と低床360mmのおかげで安心して乗り降りできます。

ヴォクシーは安全性も高い車です。ヴォクシーはセーフティ・サポートカーS<ワイド>です。略してサポカーSワイドとも呼ばれます。

サポカーとは
サポカーとは、事故を防ぐ先進的技術を搭載した車に政府がつけた愛称です。被害軽減(自動)ブレーキをはじめ、ブレーキやペダル踏み間違い時加速抑制装置等をつけた車を指します。
あや(妻)
高速道路を走っていると音が気になるわね。
しんじ
ヴォクシーは風切音を低減して遮音する工夫がしてあるからばっちりだよ。

ヴォクシーはドアミラーなどの形状で風切音を低減し、部分接着フィルムやシールを付けて遮音しています。

ヴォクシーの特徴
  • 良好な視界
  • インテリジェントパーキングアシストで駐車が楽
  • パワースライドドア予約トック機能で施錠が楽
  • セーフティ・サポートカーS<ワイド>

ヴォクシーには様々なグレードがあります。

グレード 価格 トランスミッション
HYBRID ZS”煌Ⅱ” 3,380,400 Super CVT-i
(自動無段変速機/
7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)
ZS”煌Ⅱ” 2,856,600
HYBRID ZS 3,286,440 電気式無段変速機
HYBRID V 3,160,080
HYBRID X 3,003,480
ZS 2,762,640 Super CVT-i
(自動無段変速機/
7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)
V 2,773,440
X 2,509,920
ZS“GR SPORT” 3,246,480
あや(妻)
トランスミッションって難しい言葉があるけど、一体何なんだろう?
クルマ先生
エンジンのパワーを車輪に乗せる役割のことで、回転速度を変えたりすることが出来るんですよ。
しんじ
今は、オートマチックが主流だけど、自分で変換するミッションも好きで乗っている人も多いよね。
クルマ先生
ちなみに最近では、CVT(無段変速機)や、ミッションを自動にしたAMTも登場し、普及しているんですよ。

ちなみに、UVカット・IRカット機能付ウインドシールドガラスが全車標準装備です。 

ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを比較  セレナってどんな車?

日産公式サイト

セレナは日産の車です。セレナは日常の使い勝手に優れた車です。日々のお買い物の時に重宝する機能があります。

セレナはドアの開け閉めが画期的

  • デュアルバックドア
  • ハンズフリーオートスライドドア

荷物満載で車の後ろのドアを開けると崩れ落ちてきた、という経験はありませんか。セレナにはそんな時も安心の機能があります。

全部開けるスペースがない時、荷物満載で開けた瞬間に荷物が崩れ落ちそうな時は、上半分だけを開けることが出来て便利なんです。デュアルバックドアとは写真のように、後ろのドアの上半分だけを開けることが出来る機能です。

日産公式サイト

両手いっぱいに荷物を持っていてもセレナなら困りません。ハンズフリースライドドアとは、両手が塞がっていてもドアを開けられる、便利な機能です。インテリジェントキーを持っている人がスライドドアの下に足をかざすとドアを開け閉め出来ます。

セレナはドアの開け閉めが楽々

しんじ
他にもドアの開け閉めに便利な機能があるよ。
  • 全ドア連動ロック機能[グレード別設定]
  • ドアストップ機能[グレード別設定]

セレナについているパワースライドドアは自動で開け閉め出来て便利ですね。しかし、閉まるのを待つのは面倒なこともあります。そうなると問題になるのが施錠です。

あや(妻)
途中であ!って何かを思い出して、ドアをストップしたい時も待たなきゃいけないのかな?
ディーラー
ドアストップ機能があるので、待たなくても大丈夫ですよ。

全ドア連動ロック機能があれば、戸締りのためにドアが閉まるまで待機する必要はありません。スライドドアを全開にした状態で内側から鍵をかけると他のドアが施錠され、外に出てからスライドドアを閉めると自動でスライドドアがロックされます。

ドアの開け閉めの途中でドアハンドル、ドアスイッチ、インテリジェントキーのどれかを操作するとドアの開け閉めが止まります。

普段使いだと車にひっかき傷がつくなんて珍しいことではありません。その度に目くじらを立てていてはストレスが溜まります。

なんと!セレナは多少のひっかき傷なら時間とともに自然に直ります。セレナにはスクラッチシールドがあります。軟質樹脂を配合した特殊なクリア塗装なので少しのひっかき傷なら自然に直ってしまいます。

もしセレナ以外のお車でしたら、こちらもどうぞ。

セレナの安全性や走行性が高い

安全性も高い車です。セレナはセーフティ・サポートカーS<ワイド>です。

走りに関しても日常の使い勝手に優れています。グレードによってスマートシンプルハイブリッドかe-POWERのどちらかを搭載しています。

e-POWERというモーターで走るので力強い走りと低燃費を両立しています。

スマートシンプルハイブリッドはエンジンで走りながら電気を蓄電して車が適切な場面で電気を使用します。アイドリングストップするか電装品に使うか、発進時に使うかは車が判断してくれます。

あや(妻)
車が判断してくれるなら、免許がない私でもいけたりして?
しんじ
あやちゃん何言ってるの?アイス食べて頭冷やしてきて~!
セレナの特徴
  • デュアルバックドアで荷物満載でも安心。
  • ハンズフリーオートスライドドアで両手が使えなくてもドアが開けられる。
  • 全ドア連動ロック機能で施錠が楽。
  • ドアストップ機能でドアを必要最小限だけ開けられる。
  • スクラッチシールドで細かい傷なら自然に直る。
  • セキュリティ・サポートカーS<ワイド>
  • グレードによってe-POWERかスマートシンプルハイブリッド

セレナのグレードは次の通りです。

グレード 価格 トランスミッション
e-POWER X 2,968,920円
e-POWER ハイウェイスター 3,178,440円
S 2,440,800円 エクストロニックCVT
X 2,504,520円
X 4wd 2,748,600円
G 2,853,360円
G 4wd 3,140,640円
ハイウェイスター 2,683,800円
ハイウェイスター 4wd 2,971,080円
ハイウェイスター G 3,016,440円
e-POWER XV 3,128,760円
e-POWER XV (防水シート車) 3,161,160円
e-POWER ハイウェイスター V 3,404,160円
e-POWER ハイウェイスター V (防水シート車) 3,436,560円
X VセレクションⅡ 2,662,200円 エクストロニックCVT
X VセレクションⅡ 4wd 2,906,280円
X VセレクションⅡ (防水シート車) 2,694,600円
X VセレクションⅡ (防水シート車) 4wd 2,938,680円
ハイウェイスター VセレクションⅡ 2,874,960円
ハイウェイスター VセレクションⅡ 4wd 3,135,240円
ハイウェイスター VセレクションⅡ(防水シート車) 2,907,360円
ハイウェイスター VセレクションⅡ(防水シート車) 4wd 3,167,640円
NISMO 3,424,680円
AUTECH 2,990,520円
AUTECH 4wd 3,223,800円
AUTECH V Package 3,116,880円
AUTECH V Package 4wd 3,350,160円
AUTECH Safety Package 3,324,240
AUTECH Safety Package 4wd 3,517,560円
AUTECH SPORTS SPEC 3,572,640円
e-POWER AUTECH V Package 3,624,480円
e-POWER AUTECH Safty Package 3,324,240円
ステップタイプ 2,877,120円 エクストロニックCVT
ステップタイプ 4wd 2,923,560円
送迎タイプ 2,674,080円
送迎タイプ 4wd 2,921,400円
助手席スライドアップシート 2,661,000円
助手席スライドアップシート 4wd 3,010,000円
セカンドスライドシート 2,967,000円
セカンドスライドシート 4wd 3,156,000円
チェアキャブ スロープタイプ 2,909,000円
チャアタブ リフタータイプ 2,954,000円
チャアタブ リフタータイプ 4wd 3,133,000円
あや(妻)
グレードの後ろに書いてある4wdって何~?私には難しいよ。
クルマ先生
また登場させていただきますね~!4wdとは、車の稼動方式のことです。4wdは4つのタイヤで車を動かしているんです。
あや(妻)
4つのタイヤで車を動かすって普通じゃないの~?
クルマ先生
稼動方式は4wdだけじゃなくて、2wdなどもあり、こちらは前輪しか使ってないんです。車の使い道によっても稼動方式は選ぶと良いですね。

ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを比較  ノアってどんな車?

引用:トヨタ公式サイト

ノアはトヨタの車です。快適な乗り心地と低燃費のミニバンです。ノアはヴォクシーの兄弟車と言われてるので多くの共通点があります。

  • インテリジェントパーキングアシスト
  • パワースライドドア予約ロック機能
  • 低床360mm
  • 風切音低減・遮音
  • セキュリティ・サポートカー<ワイド>S

ノアのグレードは次の通りです。

グレード 価格 燃費(国土交通省審査値) トランスミッション
HYBRID Si”W×B Ⅱ” 3,380,400 23.8km/L 電気式無段変速機
Si”W×B Ⅱ” 2,856,600 14.8~16.0km/L
HYBRID Si 3,286,440 23.8km/L
HYBRID G 3,160,080 23.8km/L
HYBRID X 3,003,480 23.8km/L
Si 2,762,640 14.8~16.0km/L Super CVT-i
(自動無段変速機/
7速スポーツシーケンシャルシフトマチック付)
G 2,773,440 14.8~16.0km/L
X 2,509,920 14.8~16.0km/L
Si”GR SPORT” 3,246,480

 

ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを比較  エルグランドってどんな車?

引用 : 日産公式サイト

エルグランドは日産の車です。エルグランドといえば高級感が特徴です。日産の車なのでセレナと同じようにスクラッチシールドを装備しています。

スクラッチシールドはエルグランドがミニバン初です。

引用日産公式サイト

運転しなくても座っているだけで贅沢な気分になれます。ヴォクシーはグレードによってはオットマン(ソファーで足を乗せる台)を装備しています。助手席と2列目の2席同時にオットマンを使うことが出来ます。

引用:日産公式サイト
あや(妻)
足を投げ出して座るなんて贅沢ね。
しんじ
ミニバンとは思えない上質な走りも良いね。

メーカー曰く、エルグランドの走りは低重心かつダイナミック&ラグジュアリーというコンセプトです。

その秘訣は、VQ35DEエンジンおよびQR25DEエンジンとの組み合わせです。

低回転では穏やかな、高回転ではスポーティな排気音になります。VQ35DEエンジンをエルグランド用にチューニングし直しました。その結果、低フリクション化(摩擦・抵抗をなくすこと)と気持ちの良い走りを実現しました。

QR25DEエンジンは低速でもアクセルを踏み込むと、素早く加速する特徴があります。

この2つのエンジンを組み合わせてミニバンらしからぬ走りを実現しました。

エルグランドの特徴
  • 座席にオットマンがある。
  • スクラッチシールド
  • 低重心な走り
  • VQ35DEエンジンおよびQR25DEエンジンとの組み合わせ。

エルグランドのグレードは次の通りです。

グレード 価格 燃費(国土交通省審査値) トランスミッション
350Highway STAR Premium Urban CHROME 5,650,560円 9.4km/L
エクストロニックCVT-M6
 
350Highway STAR Premium Urban CHROME 4wd 5,942,160円 9.2km/L
350Highway STAR Premium 5,445,360円 9.4km/L
350Highway STAR Premium 4wd 5,736,960円 9.2km/L
350Highway STAR Urban CHROME [7人乗り] 4,466,880円 9.4km/L
350Highway STAR Urban CHROME [7人乗り] 4wd
4,758,480円
9.2km/L
350Highway STAR Urban CHROME [8人乗り] 4,466,880円 9.4km/L
350Highway STAR Urban CHROME [8人乗り] 4wd 4,758,480円 9.2km/L
350Highway STAR [7人乗り]
4,261,680円
9.4km/L
350Highway STAR [7人乗り] 4wd 4,553,280円 9.2km/L
350Highway STAR [8人乗り] 4,261,680円 9.4km/L
350Highway STAR [8人乗り] 4wd 4,553,280円 9.2km/L
250Highway STAR Premium Urban CHROME 4,477,680円 10.8km/L
250Highway STAR Premium Urban CHROME 4wd 4,769,280円 10.2km/L
250Highway STAR Premium 4,272,480円 10.8km/L
250Highway STAR Premium 4wd 4,564,080円 10.2km/L
250Highway STAR S Urban CHROME [7人乗り] 3,812,400円 10.8km/L
250Highway STAR S Urban CHROME [7人乗り] 4wd 4,104,000円 10.2km/L
250Highway STAR S Urban CHROME [8人乗り] 3,812,400円 10.8km/L
250Highway STAR S Urban CHROME [8人乗り] 4wd 4,104,000円 10.2km/L
250Highway STAR S [7人乗り] 3,531,600円 10.8km/L
250Highway STAR S [7人乗り] 4wd 3,823,200円 10.2km/L
250Highway STAR S [8人乗り] 3,531,600円 10.8km/L
250Highway STAR S [8人乗り] 4wd 3,823,200円 10.2km/L
250XG 3,318,840円 10.8km/L
250XG 4wd 3,610,440円 10.4km/L
VIP 6,274,800円
VIP 4wd 6,566,400円
VIP パワーシートパッケージ 7,873,200円
VIP パワーシートパッケージ 4wd 8,164,800円
ライダーブラックライン 黒本革シート [3500] 4,942,080円
ライダーブラックライン 黒本革シート [3500] 4wd 5,233,680円
ライダーブラックライン 黒本革シート [2500] 4,310,280円
ライダーブラックライン 黒本革シート [2500] 4wd 4,601,880円
ライダー 黒本革シート [3500] 4,963,680円
ライダー 黒本革シート [3500] 4wd 5,255,280円
ライダー 黒本革シート [2500] 4,331,880円
ライダー 黒本革シート [2500] 4wd 4,623,480円
ライダー 黒クロスシート 3,943,080円
ライダー 黒クロスシート 4wd 4,234,680円

 

ヴォクシー・ノアを比較 違いは何?

引用 : トヨタ公式サイト

ヴォクシーとノアはトヨタの車で兄弟車と言われるほどよく似ています。何か違いはあるのでしょうか。

ヴォクシーは若い男性をターゲットにしているのに対して、ノアはファミリー向けです。

その背景には販売店にもあります。

ヴォクシーは比較的に若い方向けの、ネッツトヨタで販売しているのに対して、ノアは比較的ファミリー向け層のカローラトヨタで販売しているんです。

これは、世界のトヨタの販売戦略に隠されているのかもしれません。

父と息子に焦点を当てたCMです。

こちらは夫婦がテーマのCMです。

しんじ
ヴォクシーと違うのは外見かな。
引用:トヨタ公式サイト
引用:トヨタ公式サイト

正面から見ると違いが分かります。

ヴォクシーの方がクールな印象でノアはメッキグリルが全面で主張しています。

ノアとヴォクシーを比較した記事についてはこちらをご覧ください。

ノアとヴォクシーの違いは実は主に見た目に隠されていた?徹底比較

2019年5月3日

ヴォクシーとノアの口コミの違い

ヴォクシーの口コミ

ヴォクシーの口コミを集めました。

ヴォクシーの口コミ
  • 乗り心地は良いという評価と後列は揺れるという評価がある。
  • エンジンについてはそれなりに加速するので問題ない。
  • 低床なので足腰が弱い人に優しい。
  • ハンドルが軽い。
  • ハイブリッドは燃費がいい。そうでないグレードは乗る人次第。

ノアの口コミ

ノアの口コミを集めました。

ノアの口コミ
  • 乗り心地は固いけれど良い。
  • エコモードだとあまり加速しないが街乗りなら問題ない。
  • ハンドルが軽い。
  • ハイブリッドは燃費がいい。そうでないグレードは乗る人次第。

兄弟車なので共通する点があります。乗り心地が良くてハイブリッドなら燃費も良く、それなりに走るよくまとまったファミリー向けミニバンという印象です。

セレナ・エルグランドを比較 違いは何?

引用:日産公式サイト

セレナとエルグランドは日産の車です。同じメーカーですがこちらはたくさんの違いがあます。

日産公式サイト
日産公式サイト

上がセレナで下がエルグランドです。エルグランドは高級感にこだわっているのがよく分かります。

機能については、セレナの方が日常生活に便利な機能がたくさんあります。ドアの開け閉めを例にすると、セレナの方がより便利な機能がついていることが分かります。

エルグランドにはドアノブのボタンを押しただけでドアが開くワンタッチオートスライドドアがありますが、セレナには足をかざすだけでドアが開け閉めできるハンズフリースライドドアがあります。

あや(妻)
どちらも使いやすい機能があるけど、おっちょこちょいな私にはセレナの方が味方になってくれるのかな。

さらに!セレナには荷物満載で崩れ落ちそうな時や、後ろのドアを開ける十分なナスペースがない時も安心な、デュアルバックドアがあります。これは後ろのドアを上半分だけ開ける機能です。

エルグランドとセレナの口コミの違い

エルグランドの口コミ

エルグランドの口コミです。ファミリーカーとしてはいまいちですが、内装の高級感や走行性能が高評価です。

エルグランドの口コミ
  • 新鮮さはないが高級感あるインテリア。
  • ハンドルが重めで運転しやすい。カーブが安定している。
  • 乗り心地はいい。
  • 燃費は悪い。
  • 高額。

やはりエルグランドは高級感と走行性能、セレナは安全性と日常の使い勝手に優れているようです。エルグランドは収納や燃費を考えるとファミリー向きとは言えないようです。しかし、低重心な走りは好評です。

セレナの口コミ

続いてセレナの口コミです。安全性と毎日の使い勝手が重宝されているようです。

セレナの口コミ
  • 急加速、急発進をしなければエンジン音は気にならない。
  • アクセルのレスポンスが悪い時がある。
  • 安定感のある乗り心地。
  • 上手く走り、e-powerをつければ高燃費。
  • 高額だが妥当な値段。
  • 安全性が高評価。

安定した走りや快適な乗り心地が高評価です。セーフティ・サポートカーS<ワイド>が提供する安全性もあり子供の送迎に人気のようです。

ヴォクシー・セレナ・ノア・エルグランドを比較 人気なのはどれ?

引用:日産公式サイト
あや(妻)
どちらが1番人気なのかしら。
しんじ
やはり家族を乗せるから安全性は大事だし、毎日の買い物での使い心地が重要なのかな。

一般社団法人 日本自動車販売協会連合会(略称 自販連)の調査によると売れ筋のミニバンは次の通りです。2018年のデータです。

  販売台数 前年比
セレナ 99,865 118.3
ヴォクシー 90,759 102.3
ノア 56,719 101.1
エルグランド 7,313 90.6

 

販売台数だけを見ると、セレナが圧勝していますね。昨年比もぐぐっと伸びています。これはCMでも話題の「セレナe-power」が売り上げに拍車を掛けたのだと言われています。

セレナe-powerとは
100%電気モーターで走る車になっていて、力強く、滑らかな走りが特徴的です。

そして、ミニバンを必要としている、ファミリー層の細かいところまで行き届く、機能がセレナが人気に理由とも言えるでしょう。

 

まとめ

  • ヴォクシーは若い男性向け。
  • セレナは使い勝手に優れている。
  • ノアはヴォクシーの兄弟車。ヴォクシーよりファミリー向け。
  • エルグランドは高級ミニバン。
  • セレナが1番売れている。

いかがでしたか。ミニバンはお子様がいるご家庭に人気の車種です。やはり安全性と毎日の使い心地が良いセレナが1番人気のようです。しかし、ミニバンに求める魅力は人それぞれです。

この記事がヴォクシー、セレナ、ノア、エルグランドを選ぶ時の参考になれば幸いです。

愛車を売るなら絶対に買取業者で一括査定です!

ディーラーの下取りと比べると数十万円の差額が出る場合もあるんです。

新車購入を検討している方、今からでも遅くはありません!

無料で一括査定してくれるので検討してみてください♪

複数の買取業者とのやりとりがめんどくさい人にはこちらもおすすめです。

新車値引きについてもっと知りたい方はこちら!

【相場限界を超える・新車の値引き手法】トラブルあり?一括査定

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です