キャンピングカーとして最適なハイエースでする快適な車中泊とは?

キャンピングカーとして不動の人気を誇るハイエースの魅力について調べてみました。他の車にはない魅力が分かってきました。

また、私が実際にハイエースに乗ってみた感想なども記載させてもらっています。ハイエースを使った快適車中泊について書いてみました。

改造できる車としても知られるハイエースですが、どのようなカスタムができるのかも紹介しています。

【キャンピングカー】ハイエースの魅力

トヨタ公式サイト
しんじ
あやちゃん、ハイエースってどんな車か知ってる?
あや(妻)
わかんな~い。とにかくおっきい車だよね
しんじ
そうだね。この車の魅力ってそれだけじゃないんだ。じゃあ、紹介していくね。

ハイエースは多彩な用途に適している

ハイエースは、100万キロの過走行にも耐えられるエンジンのパワーや性能があります。貨物車としても、とても優秀なので色々な用途に使われています。

例えば、救急車、現金輸送車、寝台車、福祉車両などです。

他にも、コミュニティバスだったり、ハイヤーなどにも利用されています。用途性の非常に高い車だと言えることができると思います。

また、個人利用では主に、荷物などを運搬するトランスポーターとしての役割が強いようです。例えば、ロードレースをする自転車を運んだり、大型のラジコン飛行機などを運んだりするのによく利用されるようです。

その耐久性の高さから、ハードワークされる発展途上国や新興国でも人気があるそうです。なので、ハイエースの中古車市場の下取り価格はかなり高めです。

ハイエースの部品や中古車だけでも単体の市場ができあがるほどハイエースは世界に広まっています。

しかし、そうしたこともあってかハイエースは日本の盗難車数で2007年から連続7年間ワーストNO.1になるという不名誉な記録も持っています。

【キャンピングカー】ハイエースを使った友人のキャンプ体験談

トヨタ公式サイト
しんじ
僕の友人がハイエースを使って海で車中泊をしてきたんだよ
あや(妻)
え、なにそれ~
しんじ
ちょっと紹介していくよ
しゅんちゃん(5歳)
♪(興味深々)

キャンピングカー・ハイエースで海のキャンプ場

友人が改造したかっこよいハイエースのキャンピングカーも持っています。

彼からハイエースを使ってのキャンプの体験談を聞いてきました。

少し紹介してみたいと思います。

彼は海辺のキャンプ場に寝泊まりしたそうです。家族はいるのですが、一人を楽しみたいということで今回は一人で車中泊です。キャンプ場には多くの同士たちがいたそうです。

こういったところの料金はどの程度なのか、聞いてみると一泊5000円と返ってきました。そんなに高くありませんね。ホテルなどで1万5千円取られると考えれが安いものです。ちゃんとトイレもついてるそうですしね。

キャンピングカー・ハイエースでの日中の過ごし方

彼はキャンプ場でやはり海水浴をしたそうです。私はベトベトするので苦手ですが海好きの人にはたまりませんよね。

彼のハイエースには日差しをよけるシェードがついているのですが、気になったのでその使い勝手を聞いてみました。彼が海に行った日は真夏です。

残念ながら、ほとんど使いものにならなかったそうです。風が強いとダメなんだそうですね。ビックリしました。

楽しそうにDIYしていたので、どんなものかと思ったのですが、本人もガッカリしたでしょうね。でも別のキャンプ場で使用した時はとても快適だったと言っていました。

彼のハイエースにはなんとトイレもついているのですが、こちらの使い勝手は抜群だったようです。非常用として設置したと言っていましたが、あるに越したことはないですもんね。

キャンピングカー・ハイエースでの夜の過ごし方

彼のハイエースには網戸もDIYで取り付けられていたのですが、その使い勝手についても聞いてみました。とても良かったということです。ちゃんと機能してくれたそうです。

風遠しも良く室内を快適に保ってくれたと言っていました。

キャンピングカーについての記事はこんなのもあります。

愛車を憧れのキャンピングカーに!ベッドを手作りしてみよう!

2019年5月6日

今年はキャンピングカーに乗って子供と一緒に最高な思い出を!

2019年4月30日

【キャンピングカー】ハイエースが人気な理由

トヨタ公式サイト
あや(妻)
ハイエースがイイ車だってことは分かったけど、もう少し詳しくしりたいな
しんじ
あやちゃんにも分かりやすいように表を使って説明してみたよ

現在のハイエースは生産台数が年間18万台に及びます。そしてこのうちの8万台が国内登録台数です。

この数字は人気のノアやヴォクシーの年間生産台数とほぼ同じです。このことからもハイエースが幅広く支持を集めていることが分かります

トヨタの公式サイトでは「日本のトランスポートカー」と銘売って販売しています。

トヨタ公式サイト

キャンピングカーとして広くて使いやすい空間

その人気のハイエースですが現行のタイプは大きく分けて4つのボディタイプがあります。

ハイエースタイプ
  1. ロング(長さ)  標準ボディ(幅)  標準ルーフ(高さ)
  2. ロング(長さ)  ワイドボディ(幅) ミドルルーフ(高さ)
  3. ロング(長さ)  標準ボディ(幅)  ハイルーフ(高さ)
  4. スーパーロング(長さ)  ワイドボディ(幅) ハイルーフ(高さ)

その4つのタイプの主なサイズを見ていきましょう。

タイプ 全長 全幅 全高
約4.7メートル 約1.7メートル 約2.0メートル
約4.7メートル 約1.9メートル 約2.1メートル
約4.7メートル 約1.7メートル 約2.3メートル
約5.4メートル 約1.9メートル 約2.3メートル

かなり大きい車であることが想像できると思います。次にその荷物室の広さを見ていきましょう。

タイプ 荷室長 荷室幅 荷室高
約2.4~3メートル 約1.5メートル 約1.3メートル
約2.4~3メートル 約1.7メートル 約1.4メートル
約2.4~3メートル 約1.5メートル 約1.6メートル
約3.5メートル 約1.7メートル 約1.6メートル

相当大きいですよね。キャンピングカーのベースとしては充分な広さであるといって良いのではないでしょうか。

具体的なイメージが湧きづらいという方のためにベッドのサイズも表にしてみました。

ベッドタイプ 縦の長さ 横の長さ
シングル 約1.9メートル 約1メートル
セミダブル 約1.9メートル 約1.2メートル
ダブル 約1.9メートル 約1.4メートル

荷物室にはダブルのベッドが余裕を持って収まるのですね。とても広いということがイメージできると思います。

ハイエースの特別な快適装備

そして現行のハイエースにはトヨタの「toyota safety sense」が搭載されています。これは3つの機能からなるものです。

3つの機能
  1. プリクラッシュセーフティ
  2. レーンディパーチャーアラート
  3. オートマチックハイbi-mu

一つは「プリクラッシュセーフティ」というもので車が何かにぶつかる前に自動でブレーキがかかるというものです。

二つ目は「レーンディパーチャーアラート」というもので、車体が走行レーンからはみ出した場合にアラームが鳴るというものです。

三つ目は「オートマチックハイbi-mu」です。これは暗くなり、前方に車がいない場合などに、勝手にライトがハイビームになるというものです。

こうした最先端の機能が備わっていれば運転のサポートになりとても助かりますよね。

ちなみにハイエースの燃費は2WDで9.7~14㎞/Ⅼ、4WDで9.1~13.0㎞/Ⅼになります

なぜこのようなバラつきがでるかというと、ハイエースにはディーゼルエンジンとガソリンエンジンの2種類があり、またボディタイプによっても燃費が変わってくるので一様とは言えないのです。

ただ、基本的に燃費が良いのはディーゼルエンジンのほうです。記載した上限の燃費はどちらもディーゼルエンジンです。

【キャンピングカー】レンタルが安い横浜でおすすめの3店はここ!

2019年5月12日

キャンピングカー仕様にN-BOXを改造!オススメの方法徹底解説!

2019年5月14日

【キャンピングカー】ハイエースはキャンプに適している?

トヨタ公式サイト
しんじ
ハイエースと言ったらやっぱりキャンプだよね
あや(妻)
私も行ってみたくなってきた♪

キャンピングカーに適した車ハイエース

ハイエースはもちろんキャンピングカーのベースとしてとても幅広く愛用されています。最近流行りのシートアレンジでフルフラットの空間を作るといったことはできませんが、シートを取り外したりして、ベッドなどを作ることができます。

またベッドを小さめのサイズにすれば、冷蔵庫やキッチンなんかかも装備することができます。

自分の都合の良いように改造すればその経過だけでも楽しめますよね。

改造は少しお金がかかる、と言った方には中古で買うこともお勧めします。中古なら前オーナーがカスタムしたものが安くてに入れることができます。気に入った室内空間などがあれば、こちらの方が断然お得ですよね。

キャンピングカーへカスタムするハイエース

ハイエースには普通の乗用車にはできないカスタムの方法がたくさんあります。その一つが社内に仕事場を作ることです。仕事場を作れば、憧れのノマドワーカーになれます。

日本中をあちこち旅をしながら毎日を過ごすなんて夢のようですよね。

またハイエースはその人数によってもカスタムの方法を変えることができます。例えば、一人ならソファのようなものを設置するだけで良いだろうし、もう少し人数が増えるならやはりベッドのようなもの、なんてこともできます。

カスタムする際に注意したいのが、その素材です。キャンプをする際に本革製の内装品を選んでしまうと雨などで痛みやすくなります。

ソファなどは合皮製のものがお勧めです。合皮製のものは劣化がしにくく見た目もあまり変わらないのでとても良いです。

ハイエースの良いところはその用途に合わせて自由にカスタムできるということです

これは普通の乗用車ではなかなかできないことです。自分の好みにあったカスタムをすればきっと素敵なキャンパーライフが楽しめますよ。

【キャンピングカー】ハイエースに実際に乗ってみて

トヨタ公式サイト
しんじ
さっき話した友人のハイエースに乗る機会があったんだよ
あや(妻)
え~、なにそれ、聞いてない
しんじ
たまには男だけってのもイイと思ってね

キャンピングカーへカスタムした友人のハイエース

私の友人に誘われてハイエースで新潟県の弥彦神社に行ってきました。まず自宅に招かれたので完成されたキャンピングカーをジロジロ観察してきました。

キャンピングカーと言っても見た目は、普通の貨物車と言った感じのシルバーのハイエースですね

もっと、アメリカ映画に登場するようなゴツイヤツを想像していましたが全然違います。断然スマートです。

運転席がかなり高いとこにあるのも印象的でした。軽いトラックのような感じもします。そして内装です。

友人がかなり凝っていただけあって、かなり完成度が高く、一つのオシャレなお部屋といったような感じです

ハイエースも改造すればこのような感じになるんですね。驚きました。立派なカセットコンロがついています。ここで友人はコーヒーを飲んだりするんですね。贅沢な野郎ですね。

弥彦神社に向けて出発します。運転は友人がやり、助手席に乗せてもらいました。やはり見える景色はかなり高めです。五月だったので道中の山々の緑がとても綺麗でした。友人と談笑しながら楽しい時間を過ごしました。

エンジン音などもまったく静かで全然気になりませんでした

乗っていても非常に快適でした。ハイエースバンはサスペンションが固いと聞いていましたが、そんなことはなく揺れもあまり感じませんでした。

友人のハイエースでキャンピングカー製作

実はこのキャンピングカーを作る際に、キャンピングカーを制作している専門の会社に友人と一緒に行ったことがあります。友人と会社の打ち合わせを興味があったので見せてもらいました。

「友人は結構細かく指示を出すのかな」と思っていましたが、非常にアバウトでした。そういった会社では適当な注文でもキッチリとやってくれるようですね。

ハイエースは人気があるようで、その会社には改造中のハイエースがズラリと並んでいました

後日、会社に途中観察に行きました。木で骨組みを作り、ベッドなどを制作している途中でした。残念ながらその段階では私には何かチープなものを作っているように見えました。完成品はとても立派でしたけどね。

キャンピングカー・ハイエースは素晴らしい風景

話しを元に戻しまして。道中、せっかくベッドがあるのだから、寝てみたくなった私は運転中にもかかわらず、後部のベッドへと移動して横になりました。残念ながらあまりよくありません。

運転中に横になると揺れて揺れてとても酔ってしまいます。

気持ち悪くなりました。しかし、左右への揺れがなければ快適ではあろうなとおもいました。(当然ですが)こんなふうにふざけているうちに弥彦神社に着きました。緑の豊な良い神社ですね。これからも家族が健康に暮らせるようにお祈りをしてきました。

弥彦神社から山の頂上までスカイラインが走っており、友人と旅の締めとしてそこに向かいました。

山頂からの眺めは格別でしたね。このときとばかりに駐車場でハイエースの後部座席を開放し、二人でアイスクリームを食べました。

やはり、キャンピングカーは良いものですね。駐車場に我が家を持ってきたような感じです。良い旅になり友人には感謝です。

まとめ

  • キャンピングカーとしてハイエースは世界中で人気がある
  • キャンピングカー・ハイエースでの友人の体験談の紹介
  • キャンピングカー・ハイエースは人気の理由は室内空間
  • キャンピングカー・ハイエースは実際にキャンプに適していた
  • キャンピングカー・ハイエースは快適だった

車中泊に興味がある人ならハイエースという車に興味を持ってもらえたと思います。やはりハイエースの最大の魅力は用途に合ったカスタムができると言った点に尽きると思います。自分好みにカスタムすればとても快適な車中泊ができること間違いなしですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です