車の一括査定はトラブルだらけ!?よく起きるトラブル5選を紹介

こんにちはしんじです!

最近テレビをつけると一度は目にするのが一括査定のCMです。一括査定って複数の業者の見積もりから一番高い金額で車を売却できるのですが、トラブルに合う人も少なくはありません。

どうせ一括査定をするならトラブルなく安心して車を売却したいと思いませんか?というわけで今回は一括査定の際に発生するトラブルや対策、視点を変えた車の売却方法を紹介しますね。

車の一括査定とトラブル【そもそも一括査定とは】

まず、車を売る方法としてはディーラーで下取りをしてもらう方法や、車を買取業者で買い取ってもらう方法があります。

そして、下取は車を新規に購入する人に向けたサービスなので、車を購入しない人には使えません。それに中古車市場の相場が反映されないため、人気の車種であっても料金が低く見積もられることがあります。

また、買取業者での買取りは下取りとは違い、車を現金として売却することができ、車の装備やオプションによっては通常よりも高く買い取ってもらうことが出来ます。

買取業者
車を売るならディーラーで下取りに出すよりも、買取業者に売ったほうが高く売れますよ。
しんじ
ディーラーは車を購入するところであって、売却するところじゃないからね。
あや(妻)
でも買取業者って複数あるから買取価格も店ごとに変わりそう。

買取業者はアップルやビックモーターなどの大手から、聞いたことのない会社まで多くの会社が存在しています。その中でどこが自分の車を高く買い取ってくれるのかを調べるのは時間と労力がかかります。

しかし、車の一括査定サイトを利用する最大のメリットとして、自分の車をどこに売却するのかを調べる時間と労力を大幅に減らすことが出来ます。

一括査定とは、車の一括査定サイトに自分の車の情報や連絡先などを登録するだけで、複数の買取業者に登録した情報が送られるため、いちいち複数の業者に連絡をする手間がなく査定を受けることが可能です。

最近では買取出張サービスを行っている業者が増えているので、同じ時間に複数の業者が自分の車を査定することで短時間で複数の見積もりを取ることが出来ます。

車を売却する場合は各業者の一括査定の結果を比較して、自分の車を一番高く買い取ってくれるお店で売却しましょう。

しんじ
一括査定ってそんなに便利なサービスなんだね。
買取業者
でも便利な反面色々とトラブルも発生します。

車の一括査定とトラブル【起こりうるトラブルとは】

車の一括査定を申し込めば、査定の日時を決めるだけで複数の業者に車の査定をしてもらうことが出来ます。

しかし、複数の業者が関わるということは、それだけトラブルが発生しやすくなるということです。

ここからは一括査定にはどのようなトラブルが発生しやすいのかを紹介していきます。

【トラブル1】電話がたくさん掛かってくる

中古車買取業者は商品である車を仕入れなければ当然利益を出すことはできません。そのため、車の査定日の約束をいかに早くするかが重要になってきます。

しかし一括査定サービスは、「あなたがこの車を売りたがっている」という情報を複数の業者に送るところまでしかしません。

なので、一括査定を申し込んでから各業者との連絡は申し込んだ本人が直接行わなくてはなりません。

その結果、一括査定サイトに登録すると複数の業者からいつ査定をするのかのアポイントメントが絶え間なく掛かってきます。

事例として、Twitterのつぶやきを見てみると以下の通りです。

買取業者
電話で対応している間に他の業者からどんどんと連絡が掛かってくることもあります。
しんじ
それはげんなりするし、仕事中に連絡が来ると対応しきれないね。

一括査定サイトに情報を登録すると大量の電話が掛かってくるので、いつ電話が掛かってきても対応できる日に一括査定サイトを登録することをおすすめします。

利用するサイトによってはメールでの対応が可能なサイトや、電話が掛かってくる時間を指定できるサイトもありますが、すべての業者がこちらが指定した条件どおりに連絡をくれるとは限りません。

しんじ
契約を取るにはとにかく電話しなきゃいけないのはわかるけどね。
買取業者
電話の対応は業者を見極めるための1つのポイントです。
あや(妻)
あまりにも電話が酷いようならその業者は辞めたほうがよさそうね。

【トラブル2】 業者が帰ってくれない

出張買取りを頼んだときによく起こるのが買取業者がなかなか帰ってくれないというものです。

買取業者もタダで査定を行っているわけではないので、なんとかその場で契約してもらうことで出張に掛ったコストを回収しようとしてきます。

他の会社と比較してどの買取業者に売ったら得するかを調べたいのに、「今なら査定額よりも少し色を付けることが可能です」とか「早く売却しないと車の価値は下がってしまいます」と粘って来るのです。

こちらも以下の事例をご参考ください。

あや(妻)
女性一人だけだと怖いわ。
買取業者
女性や押しに弱い人は、誰かに付き添ってもらいましょう。
しんじ
どうしても帰ってくれない時はどうしたらいいんだろう?

「ほかの業者と比較したいので今日のところはお引き取りください」と言っても帰ってくれない業者には問答無用で警察を呼びましょう。土地の持ち主が帰るよう言っても帰らない場合、その土地を不法に占拠していることになるので警察も動いてくれます。

買取業者
最近の中古車業界は健全になってきてはいるものの、未だにこの様な営業マンは存在します。
しんじ
そんな会社に自分の車は売りたくないね。

【トラブル3】 買取価格を提示しない

車の買取の話を聞いていると、買取業者に査定をしてもらったのはいいのですが、査定額を最後まで提示してもらえなかったという話はよく聞きます。

買取業者としては契約を結ぶために査定をしているので、「この人は自分に車を売ってくれるな」と思った相手にしか車の査定額を話しません。

もし商談の冒頭から査定額を話したとして、他社がそれ以上の価格で買い取ると言われると、出張して査定までしたのに契約を結んでくれなくなるからです。

それなら初めから査定額は提示せずに他社の査定額を聞き出したり、売手の希望額が自社の通常買取目安を上回っていないかを見極めてから、無駄なく交渉に臨むのが自社の粗利幅の確保や、交渉時間の短縮で業務効率UPを図れます。

能力不足の出張査定員は、下記のような会社の信用を失いかねないような対応をしてくるので相手にするべからずです。

買取業者
買取業者にも様々な人がいて、「いくらなら売ってくれるの?」と高圧的な態度をとる人もいます。
しんじ
そんな人には車を売りたくないね。

経験を積んだ買取業者は「とりあえず相場が知りたい」とか「今は売る気はないけどとりあえず査定はしたい」といったすぐに売る気のない人には査定額を教えることはまずないでしょう。

逆にすぐに契約を結んで車を売りたいという人には契約を結べる可能性があるので査定額を話してくる確率は上がると思います。

なので「新しい車を購入したいので少しでも高く買い取ってくれる業者を探している」とか「あまり車を使わないから売ったお金で豪華な旅行にでも行きたい」など車を売る気があるとアピールすることで査定額を話しやすくなります。

ただし査定額を伝えずにこちらがいくらなら手放すかを聞いてくる業者はこちらをカモにしか見ていないため、相手にしないようにしましょう。

【トラブル4】 談合する

複数の業者を呼んで査定額を聞き出したところまでは良いのですが、どこも似通った査定額になっていることもあります。このような場合、査定額が談合して決められている可能性があります。

談合とは、複数の業者が査定額を照らし合わせて低い額で競い合うことで、業者としては安く車を仕入れて高い価格で販売できることが出来ます。

私たち車を売る側としては車の買取相場がわからないため、提示された査定金額が相場よりも安かったとしてもその価格が妥当なのだろうと思ってしまうかもしれません。

しんじ
相場がわからないと査定額が適切かわからないね。
買取業者
中古車販売サイトから買取相場を逆算する方法もありますよ。

買い取られた車はオークションに流された後に中古車販売業者が店頭に並べます。それまでに掛かる中間マージンは20~30%ほどです。

なので中古車販売サイトで自分の車の走行距離や年式に似た車を見つけることが出来れば、その車の販売価格から30%を引いたものが車の買取相場になります。

【トラブル5】 査定後に価格を下げられた

買取業者と契約が済んで、車を引き渡したからと言ってまだ安心はできません。

契約を結んで車を引き取ってもらった後日に、買取業者から「再査定のためボンネットを開けたら破損個所があった」などといちゃもんを付けて査定額を減らしてくる場合があります。

査定時にわざと修理歴を隠していた場合は告知義務違反となり当然減額されますが、自分の知らない場所に傷や汚れがあり、値段を下げられた場合は契約を解除することが出来ます。

また買取の契約をキャンセルする旨を伝えると「キャンセル料金が発生します」と言ってくる場合があります。

こうしたトラブルに対しては買取店のスタッフが勝手に行っていることが多いためカスタマーサポートセンターに連絡しましょう。

それでも話が進まない場合はJPUC(一般社団法人自動車購入協会)に相談してみましょう。

一括査定のトラブル5選まとめ
  • 査定を依頼した企業から電話がしつこく掛かってくる
  • 業者がなかなか帰らない
  • 査定結果を教えたがらない
  • 談合した査定額が提示される
  • 査定後にいちゃもんを付けられて値段を下げられる
しんじ
中古車買い取りの相談窓口があるんだね。
あや(妻)
それでも解決しない時はJPUCに連絡するのね。
買取業者
それではJPUCについて説明しますね。

他にも一括査定の注意点や談合についてまとめた記事も人気です。

車の一括査定の注意点はこれだ!これで高額査定間違いなし!

2019年9月11日

車の一括査定で談合があるって知ってた?談合を徹底的に防ぐには!?

2019年7月11日

車の一括査定とトラブル【仲介してくれるJPUC(ジェイパック)とは】

JPUCホームページ

JPUCは顧客が安心して車の売却を行えるよう、消費者と車の買取業者の間に立ってトラブルを解決するための協会です。

買取業者の中には車の売却に慣れていない顧客をだまして利益を得ようとする人も当然います。そういった悪い買取業者を排除することで車の買取業界をクリーンなものにしようと活動しているのがJPUCです。

買取業者
JPUCはわたしたちと中古車買取業者の間に入ってトラブルを解決してくれます。
しんじ
車の買取業界をクリーンにするってどんな活動をしているの?

活動について

①自動車買取に関わる情報収集、および、参加企業への共有
自動車買取事業を展開する事業者に対して、第三者の立場から業界動向や顧客動向等の情報提供を行うことで、車買取事業者のサービス品質の向上に貢献します。

②お客様相談窓口の設置
自動車買取に関するお客様の困りごと相談、ご意見について 「車売却消費者相談室」を運営。
ベテランの相談員を配置し、お客様の困りごと、ご意見に迅速にお答えします。
また、車買取事業者および媒体運営事業者の改善に寄与すべくスピーディな情報共有を行っています。

③買取事業者に対してのガイドライン制定
買取事業者が事業の健全性を維持し、消費者に有益なサービスを提供するためのガイドラインを制定、また業界全体の価値向上の為、必要書類の書式統一や事業活動調査制度を設け運用の拡大を推進しています。

④WEB広告表現に関わるガイドライン制定
一般消費者が車買取査定をネット上で申し込む際に、誤解を生むような表記・表現が行われないよう広告表現に関わるガイドラインを制定し、ガイドライン監修事業者を拡大しています。

JPUCホームページ

簡単に説明をすると次のようになります。

JPUCの活動内容
  1. 車の買取トラブルを車買取業界全体に共有して対策を考えます
  2. 相談窓口を設置してトラブルを解決していきます
  3. 車の買取トラブルが発生しないようにガイドラインの作成、提供をします
  4. 消費者が誤解を生まないような広告になっているかチェックします

この様にJPUCは顧客に向けて相談窓口を設置することによって車の買取トラブルの相談や解決するための方法を教えてくれます。

車の買取業者にも車の買取を円滑にするためのガイドラインを制定することで、車の買取時に発生するトラブルを減らそうと活動をしています。

あや(妻)
会員の企業もこうして安心した取引を目指しているのね!
しんじ
じゃあJPUCの会員になっている企業は安心して取引できるね。
買取業者
いいえ、そうとは限りません。

JPUCに頼る前に事前に売却テクニックを学んでおく手もありますよね!

車の一括査定の流れを徹底解説!これさえ読めば怖いものなし!!

2019年7月30日

【車の一括査定に潜むデメリット】車を高く売るテクニックを教えます

2019年7月24日

車の一括査定とトラブル【JPUC加盟企業でもトラブルはある】

JPUCに加盟している企業だからと言ってすべての企業が安心して取引が出来る企業であるとは言えません。

車の買取業者は車を顧客から買い取れなければ商売が成り立たないため、上からノルマを課せられます。ですので営業電話を何度も入れたり、「キャンセルをするとキャンセル料金がかかります」といった社内規定とは異なる行動をとる社員が当然ながら出てきます。

企業側でもそういったトラブルに対応するべくお客様窓口を設けているところもあるのですが、すべての店舗を管理できるわけではないのでなかなかトラブルが無くならないというのが今の現状です。

なのでJPUCに加盟している企業だから100%安心して取引が出来るというわけではないので注意しておきましょう。

車の一括査定とトラブル【トラブルを減らす方法】

車の買取業者も人間がやる仕事なのでどうしてもトラブルが発生する可能性はあります。そして一括査定を依頼する場合、複数の業者が絡んでくるためトラブルの発生率は当然上がります。

ではトラブルの発生率を抑えるためにはどのような対策が必要なのでしょうか?

しんじ
トラブルを回避する方法なんてあるの?
あや(妻)
口コミを調べるのなんてどうかしら!
買取業者
口コミは便利ですが、信憑性はあまりないですね。

買取業者の口コミはあてにならない!?

SNSの発達に伴い情報の収集も容易な時代になりました。Twitterで買取業者名+車+査定で調べるとその業者の口コミを調べることが出来ます。

ですが、これらの情報が本当に正しい情報なのかを調べる方法はありません。

地域によって対応する店舗や店員は当然違いますし、情報を簡単に発信できる時代なのでその情報が本当に正しいものかを確かめる方法がありません。

最近はあまり見かけませんが、業者が「○○の業者に車を持って行ったら他社よりも〇万円高く買い取ってもらえた!」と複数のサイトに書き込んでいる時代もありました。

買取業者
さすがに複数の人がこの業者は対応が悪いと言っていれば信憑性は上がりますが…
しんじ
それも他の業者がわざと嘘を書き込んでいる可能性もあるってことだね。

オークション形式で販売する

車を中古車買取業者に買い取ってもらう際、複数の業者を呼んで査定してもらう方法以外に、1つの買取業者に査定してもらってからオークション形式で複数の業者に販売する方法もあります。

査定する回数が1回だけなので複数の業者から連絡が来たり、業者が帰らなかったりするトラブルがないのでおすすめです。

また一括査定では自分の申し込んだ買取業者でしか値段の交渉はされませんが、オークション形式では査定結果を見た企業が値段を吊り上げていくため、一括査定とは比べ物にならないくらい多くの企業がベストの値段を提示してくれます。

オークションに出された中古車は、中古車買取業者ではなく中古車販売業者が直接買い取るため、中間マージンが掛らず高く買い取ってもらうことが出来ます。

買取業者
一括査定とは異なりますが、オークション形式で販売すると時間や手間を大幅に減らせるのでおすすめです。
しんじ
トラブルが起きにくいし、自分の車が高く売れるから一括査定のいいとこどりだね。
あや(妻)
オークション形式だとどんなところがあるのかしら?

CarPrice (カープライス)

CarPrice

CarPrice(カープライス)は楽天が運営する中古車買取サービスです。

一括査定とは異なり、1社に査定してもらうだけで自分の車の情報がオークションサイトに登録されるので手間や時間を大幅に減らせます。

このCarPriceの特徴として、まず成約すると楽天ポイントがもらえるところです。

楽天ポイントは1ポイント=1円で使うことが出来るので、楽天ショッピングや楽天トラベル、楽天証券など楽天が運営している豊富なサービスで利用することが出来ます。

また車の希望販売価格を設定できるので、オークションの結果が希望価格を下回る場合は無料でキャンセルすることが出来るのも魅力ですね。

ただし成約すると10,000円(税抜き)を手数料として支払うのですが、楽天ポイントである程度減額されるイメージです。

成約後の車の引き取りもCarPriceがやってくれますし、必要な書類さえ提出したら面倒な名義変更も勝手にやってくれるので楽です。

CarPriceの特徴
  • 成約すると楽天ポイントがもらえる
  • 希望価格よりもオークション結果が低い場合、無料でキャンセルできる
  • 競り合う企業は1,000社
  • 出品、書類手続き、陸送もすべてお任せ
  • ただし成約時に10,000円掛かる
買取業者
楽天のサービスに車の一括査定もあります。自分に合ったサービスを利用しましょう。
あや(妻)
でもこの話を聞くとオークションの方が簡単そうね。

ユーカーパック

ユーカーパック

ユーカーパックはCarPriceと同じオークション形式の車買取会社ですが、CarPriceよりも規模の大きい会社です。

希望価格を決めてオークション結果が希望価格よりも下回った場合はキャンセル無料、車の引き取りや名義変更も無料で行ってくれるところは同じです。

ですがオークションで競り合う企業の数は5,000社もあるのでCarPriceよりも高値で売れる可能性があります。

また売却手数料も無料なので車を高く売りたい人にはお勧めのサイトです。

査定方法も特徴があり、ユーカーパックのオリジナル査定アプリを使って査定を行うので、全国各地どこでも査定は同じ結果になります。

ユーカーパックの特徴
  • 希望価格よりもオークション結果が低い場合、無料でキャンセルできる
  • どこで査定を申し込んでも結果は同じものになる
  • 競り合う企業は5,000社と業界最大級
  • 出品、書類手続き、陸送もすべてお任せ
  • 売却手数料が無料
あや(妻)
5,000の企業が競り合うのってすごいよね!
しんじ
これなら一括査定よりも高く売れそうだ

大事な愛車の売却前に車中泊なんて楽しんでみませんか?こちらの記事を参考にしてみてください!売却意欲がなくなっちゃくかも!

アウトドアの醍醐味は車中泊?!初心者必見の基本をまとめます!

2019年9月2日

軽自動車で車中泊!!アウトドアや車旅でオススメ軽自動車7選

2019年4月23日

アウトドアを楽しむ鍵は車中泊!節約方法と車種別動画もあります!

2019年4月14日

まとめ

  • 一括査定を申し込むと複数の企業から連絡がくる
  • 査定に来た買取業者が居座ることがある
  • 査定額をなかなか教えてくれない
  • 買取業者同士が談合して安く買い取ろうとする
  • 査定後にいちゃもんを付けて安く買い取る業者もいる
  • トラブルが起きたらJPUCに相談しよう
  • オークション形式の買取サイトもある

今回は一括査定のトラブルを紹介しました。一括査定には手間やトラブルがありますが対策をしっかりと行えば安心して取引が出来ます。

オークション形式での買取はトラブルが起きにくく、複数の買取業者が競り合うので自分の車を高く買い取ってもらえる為、車を売るのであればこちらも考えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です